ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スマセレ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スマセレ」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、「AQUOS PHONE 104SH」「DELL Streak 001DL」のソフト更新を開始
ソフトバンクモバイルが「AQUOS PHONE 104SH」と「DELL Streak 001DL」向けの最新ソフトを公開した。104SHにはスマセレアプリを追加し、001DLでは無線LAN関連の不具合を改善する。(2012/9/20)

ソフトバンク、「DELL Streak Pro 101DL」を3月3日に発売
ソフトバンクモバイルは、Dell製のAndroidスマートフォン「DELL Streak Pro 101DL」を3月3日に発売する。高精細な4.3インチのスーパー有機ELをタッチパネルに備え、Dellのクラウドサービスも利用できる。(2012/2/28)

女子高生向けデザインと機能を採用した「HONEY BEE 101K」、1月27日発売
女子高生を意識した操作性や機能を盛り込んだソフトバンクのスマートフォン「HONEY BEE 101K」が1月27日に発売される。(2012/1/25)

ソフトバンクBB、「カバコレ」に42種類のクリスマスデザインを追加
スマートフォンカバーのオーダーメイドサービス「カバコレ」に、サンタクロースやクリスマスツリー、リースなど、クリスマスシーズン用に厳選された全42種類のテンプレートが追加される。(2011/11/29)

写真で解説する「STAR7 009Z」
宇宙の惑星をテーマにした7色をラインアップしたソフトバンクのZTE製スマートフォン「STAR 009Z」。グローバルモデルながらワンセグを搭載するほか、初心者でも使いやすいようホーム画面にも工夫が施されている。(2011/10/6)

「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」、10月7日からAndroid 2.3へバージョンアップ
ソフトバンクモバイルは、Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」と「GALAPAGOS 005SH」を、10月7日から順次Android 2.3へバージョンアップする。端末単体かPC経由でバージョンアップできる。(2011/10/5)

デュアルコアCPU搭載、独自のクラウドサービスにも対応した「DELL Streak Pro 101DL」
米デルが日本市場に投入する2代目のStreak、「DELL Streak Pro 101DL」は、4.3インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載したスマートフォン。デルのクラウドサービス「SyncUP」に対応し、2Gバイトのオンラインストレージが無料で利用できるなど独自の進化を遂げた。(2011/9/29)

女子高生向け機能を追求――“キラかわスマホ”に進化した「HONEY BEE 101K」
ソフトバンク初のHONEY BEEシリーズは、女子高生に求められる機能を充実させた「HONEY BEE 101K」だ。ポップでビビッドなデザインを採用し、通話やメールを快適に操作できるよう工夫を施した。(2011/9/29)

ホークスをテーマにしたカバーを作れる「ホークスカバコレ」
福岡ソフトバンクホークスをテーマにした「ホークスカバコレ」の販売が開始される。アプリとホーム画面のパッケージ「スマセレ」では「ホークスセレクト」が提供され、ユニフォームなどが当たるキャンペーンも実施される。(2011/9/12)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」を8月26日から販売
上質なデザインが特徴のソフトバンクのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」が、8月26日から販売される。(2011/8/24)

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」の“ここ”が知りたい:
第5回 アプリはキーで操作できる? サクサク感はどう?――「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」
ケータイそっくりの外観を持つスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」には、多数のアプリがプリインストールされ、買ってすぐにSNSや電子書籍が楽しめる。キー操作での使い勝手も含めて紹介しよう。(2011/8/23)

ソフトバンクBB、スマートフォンを“CanCam仕様”にできる「CanCamカバコレ」
ソフトバンクBBは、世界にひとつだけのデザインカバーをオーダーメードできる「カバコレ」にて、人気女性ファッション誌「CanCam」とコラボレーションした新サービス「CanCamカバコレ」を開始する。(2011/8/22)

ソフトバンクモバイル、Yahoo!Japanブランド端末「Yahoo! Phone」を発表
Yahoo!Japanと連携したAndroidスマートフォン「Yahoo! Phone」(009SH Y)がソフトバンクモバイルから9月下旬以降に発売される。専用のYahoo!ホームを用意するほか、Yahoo!Japanが提供する13種類のアプリをプリインストールしている。(2011/8/18)

初心者にやさしい「シンプルスマートフォン 008Z」、8月17日から発売
初心者でも使いこなせるシンプルなホーム画面を搭載したAndroid端末「シンプルスマートフォン 008Z」が、8月17日に発売される。(2011/8/10)

SIMロック解除と緊急地震速報にも対応:
ソフトバンクモバイル、「シンプルスマートフォン 008Z」を発表
ソフトバンクモバイルは、ZTE製のAndroid端末「シンプルスマートフォン 008Z」を発表した。初めてスマートフォンを使うユーザーにも配慮したシンプルなホーム画面を備え、緊急地震速報とSIMロックの解除にも後日対応する。発売は8月中旬以降の予定。(2011/7/19)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」を8月中旬以降に発売
ソフトバンクモバイルが8月中旬以降に、上質なデザインをウリにするシャープ製Android 2.3搭載スマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」を発売する。(2011/7/19)

おすすめアプリとホーム画面をまとめて入手できる「スマセレ」に6つの新セレクト追加
ソフトバンクモバイルは、おすすめアプリとホーム画面をパッケージで提供する「スマセレ」に、6つのパッケージを7月中旬より順次追加する。(2011/7/7)

「ジーニアス・明鏡MX」の試用版が付属したAndroid用辞書アプリ「デ辞蔵」
イーストは、Android向け辞書アプリ「デ辞蔵」のバージョンアップを実施した。「ジーニアス・明鏡MX」の90日無料試用が付属し、本棚機能や音声検索機能などに対応した。(2011/6/1)

mixiで人気のアプリがAndroidでも:
ソフトバンクモバイル、mixiとの連携アプリをパックにした「mixiセレクト」
ソフトバンクモバイルとミクシィは、mixiの新着情報などを確認できるホーム画面と、mixiと連携するAndroidアプリとを発展させた「mixiセレクト」を6月中旬に提供開始する。(2011/5/26)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。