ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スタンプ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スタンプ」に関する情報が集まったページです。

ドコモが「d払いスタンプ」提供開始 3つためると最大1万ポイント還元も
NTTドコモは、3月1日から「d払いスタンプ」を提供開始。200円(税込み)以上の支払い1回ごとにスタンプが1つたまり、3つたまるごとに抽選でもれなく 最大1万ポイントのdポイントを進呈する。(2024/2/29)

築地銀だこで「大創業祭」 たこ焼きが1舟390円のサンキューセールなど
スタンプ2倍などのキャンペーンも。(2024/2/26)

Googleで「猫」を検索すると……癒やされるかも 「猫の日」限定イースターエッグ
Googleが提供する検索サービスで「猫」「猫の日」などを検索し、ボタンを1つクリックすると、ブラウザ内に猫の手(脚)が伸びてきて肉球スタンプを押してくれる。(2024/2/22)

プラレール65周年記念! JR東とタイアップした「プラレールスタンプラリー」開催
「JR東日本 プラレールスタンプラリー2024〜プラレール65周年記念〜」を4月5日から開催。(2024/2/18)

65周年の「プラレール」、累計1962種類 SNSで挑戦状企画も実施
タカラトミーは13日、青いレールをつなぎ電車を走らせる鉄道玩具「プラレール」の65周年を記念したプロジェクトを開催すると発表した。公式アンバサダーやファンがプラレールからのお題を説いて、SNSで発信する「プラレールからの挑戦状」や、JR東日本とコラボしたスタンプラリーなどを実施して盛り上げる。(2024/2/13)

下請けの本音を代弁する「言いづら印」登場 「そんなに安く出来ません」など11種 LINEスタンプも
岡田商会は6日、下請け企業の言いづらい本音を遠回しに表現したはんこ「言いづら印」を発売した。(2024/2/6)

「+メッセージ」利用者数が4000万人を突破 25万円分の「えらべるPay」がもらえるスタンプコンテストを開催
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの提供する「+メッセージ」の利用者数が4000万人を突破。これを記念し、最優秀賞に25万円分の「えらべるPay」を贈る「第2回『+メッセージ』スタンプイラスト募集コンテスト」を開催する。(2024/2/6)

ミスドの公式アプリ刷新 来店スタンプをためるとドーナツがもらえる新特典や会員ランク制度
2月7日から新しい特典プログラムを実施。(2024/2/5)

PayPay、対象店舗のアプリで使えるクーポン&スタンプカードを提供開始 ミニストップやセブン-イレブンなど
PayPayは、対象店舗のアプリ内で「PayPay」のコード支払いをすると使える「PayPayクーポン」や「PayPayスタンプカード」を提供開始。対象はミニストップ、ウエルシアグループ、セブン-イレブン。(2024/2/2)

「シーリングスタンプ、裏側から見たことある?」→クセになる美しさを4万人称賛 「めちゃくちゃ好き」「着眼点が天才すぎる」
ずーっと見ていられる。(2024/1/31)

あのね……こうなった! 「ちいかわ」スタンプで伝える歯医者の治療結果に「表現がかわいい」「すごい分かりやすい」の声
なぜか伝わる。(2024/1/24)

「スイカゲーム」にLINEスタンプ第二弾 今度はゲームの半額 ゲームDL数は計665万に
Aladdin Xは18日、「スイカゲーム」のLINEスタンプ第二弾となる「日常会話2」をLINE STOREで発売した。価格は120円(または50コイン)。(2024/1/18)

『ちいかわ』くりまんじゅうの禁酒スタンプがついに消滅!→“まさかの行動”にシーサーも驚き
健康になったのかな……?(2024/1/17)

飲食店で楽天ポイント最大5倍&100万ポイント山分けのグルメスタンプラリー 2月29日まで
楽天ペイメントは、2月29日まで「行けば行くほどおトク!グルメスタンプラリー」を開催。楽天ポイントカードを提示して1ポイント以上獲得するとスタンプ進呈し、獲得数に応じて最大5倍の楽天ポイントがもらえる。(2024/1/10)

「ちいかわ」の名前入りスタンプがシヤチハタから登場! 文具や服にも押せて何度も使える
ちいかわ、ハチワレ、うさぎを3種類ずつラインアップ。(2024/1/3)

全9種:
『ちいかわ』のイラスト&名前入りのスタンプが登場、特徴は?
シヤチハタは、イラスト&名前入りのオーダー式「どこでももちものスタンプ」より、人気キャラクター『ちいかわ』のイラストを採用した新商品を発売する。価格は各1980円。(2023/12/27)

LINEヤフー、最大5000円分のPayPayポイントや無料スタンプがもらえる「お年玉キャンペーン2024」開催
LINEヤフーは、12月21日に「お年玉キャンペーン2024」を開始。友だち紹介で最大5000円分のPayPayポイン付与や、キャンペーンへの参加で全3種類の「あけおめスタンプ」を無料でダウンロードできる。(2023/12/25)

性的同意サービス「キロク」提供開始 公式キャラ登場、LINEスタンプも
性交渉に同意した記録を残すサービス「キロク」が14日、Webサービスとして正式に提供を始めた。公式キャラクターも公開し、LINEスタンプの提供も予定している。(2023/12/14)

今年、最も使われた「LINEスタンプ」の表現は“でろん”? 暑い日や連休明けに頻出
LINEヤフーは5日、「LINEスタンプ2023年総まとめ」を発表した。猛暑を反映し、“でろん”と溶けている表現(イラスト)が人気だった。(2023/12/5)

「スイカゲーム」のLINEスタンプ登場 ゲーム本体よりも10円高い Switchソフトは累計400万ダウンロード突破
Nintendo Switch用ゲーム「スイカゲーム」を開発したAladdin Xは、LINEスタンプ「動く!スイカゲーム(日常会話1)」の配信を始めた。(2023/11/22)

「ゴム印間違えたぁーーー!!」 大事な書類にやらかした船長さんが「間違え方のセンスが良い」と笑い呼ぶ
仕事場にうっかり紛れ込むカプセルトイのスタンプ。(2023/11/15)

『ちいかわ』無料オリジナルLINEスタンプ第2弾! 「ちいかわマーケット」公式から期間限定で登場
第1弾は11月20日までダウンロードできます。(2023/11/14)

「職場で使いたい」「顔に押したい」 バーンと殴ると謝罪文が押せるメリケンサック風のスタンプが人気
商品名は「ごめんなさいメリケンサック」。(2023/11/11)

いつ使うんだよ! カップヌードルが“謎肉”のLINEスタンプを販売、マジで使い所が謎
うるせぇ謎肉ぶつけんぞ。(2023/11/2)

カップヌードルの「謎肉」と「イカ」がLINEスタンプに 文字はなし 日清「表情豊かな40種集めた」
日清食品は、LINEスタンプ「謎肉まみれ」と「イカまみれ」を発売した。(2023/11/2)

「翔んで埼玉」アプリスタンプラリーが11月1日にスタート 限定グッズが当たる映画公開記念抽選会も
対象駅でデジタルスタンプを集めると、限定デジタルスタンプをゲットできます。(2023/10/29)

「Coke ON」アプリが5000万ダウンロード突破 総額5000万円分を還元
日本コカ・コーラの公式アプリ「Coke ON」が5000万ダウンロードを突破。これを記念し、記念スタンプと総額5000万円分の「Coke ONポイント」がもらえる記念キャンペーンを開催する。(2023/10/24)

『ちいかわ』無料オリジナルLINEスタンプ期間限定で登場 「ちいかわマーケット」公式で、キャラたちがかわいいスタッフ姿に
ダウンロード期間は10月24日から11月20日まで。(2023/10/23)

西武鉄道からオリジナルの「スタンプ帳」 91駅の「駅スタンプ」を集めよう
「西武鉄道スタンプ帳」には押印ページのほか、路線図や各駅の開業年月日も掲載されています。(2023/10/10)

LINEスタンプ使い放題キャンペーン 「LINEスタンププレミアム」デラックスコースが期間限定で無料に
10月4日から10月25日まで「LINEスタンプの日記念 超使い放題ウィーーーク!!」を実施。(2023/10/4)

LINEとYahoo!のアカウント連携開始へ Yahoo!プレミアムはLYPプレミアムに、スタンプ使い放題などの特典も
LINEとヤフーを統合した新会社「LINEヤフー」が始動し、アカウントを連携へ。(2023/10/3)

LINEとYahoo! JAPANがアカウント連携 PayPay5%還元、プレミアム会員はスタンプ使い放題などの特典も
LINEヤフーは、10月4日からLINEとYahoo! JAPANのアカウント連携を順次開始。限定のLINEスタンプダウンロードや、Yahoo!ショッピング利用時にPayPayで支払うと毎日5%のPayPayポイントがたまるなどの特典を提供する。(2023/10/3)

Meta、Instagramなどに生成AIを導入 Quest 3にも対話型アシスタントが入る
Metaが開発中の生成AI技術群を発表した。Instagramなどで使える画像生成AIによるスタンプや、対話型のアシスタント「Meta AI」などが含まれている。(2023/9/28)

Meta、画像生成モデル「Emu」でInstagramなどで使える生成AIスタンプと画像編集を可能に
Metaは、独自の画像生成モデル「Emu」と、それを採用するInstagramなどで使えるAIスタンプと画像編集機能を発表した。プロンプト入力から“数秒で”スタンプが生成される。(2023/9/28)

ママ友とLINE交換 → 「初手を間違えた」トーク画面に笑いと切なさ 信長の圧あふれるスタンプに返信が来ない
いまだに返信は来てないとのこと。(2023/9/28)

シャープ、公式通販サイト「COCORO STORE」のアプリを提供 1000円オフクーポンも
シャープは、公式通販サイト「COCORO STORE」のショッピングアプリを提供開始。スタンプ数に応じた賞品が獲得できるなどアプリ限定の企画も用意し、2024年3月末までにダウンロードしたユーザーには1000円オフクーポンを配布する。(2023/9/11)

アイ・オー、セイコータイムスタンプサービスに対応した専用端末
アイ・オー・データ機器は、セイコーソリューションズが提供する「セイコータイムスタンプサービス」に対応したタイムスタンプ専用端末を発表した。(2023/8/30)

「VIVANT」ドラムのLINEスタンプ発売 フルボイスで「超キケン! 超キケン!」 CV:林原めぐみ
「超キケン! 超キケン!」――ドラマ「VIVANT」初の公式LINEスタンプは、ドラムのボイススタンプだ。(2023/8/29)

朱肉にイタズラした子猫、バレバレのワケは…… 犯猫の足跡に「本物の肉球スタンプww」「可愛過ぎて許しちゃう」
記念に残しておきたくなる!(2023/8/12)

LINEでイルカのスタンプを送り合ったら…… 友だちとの仲が良すぎる会話と思わぬ現象に「平和すぎる」「ゆるすぎる会話」
なんでもない会話。でも、癒される。(2023/8/8)

「餃子の王将」お店と同じお皿がもらえるキャンペーン 持ち帰り生餃子購入でスタンプを集めよう
お店と同じ「オリジナル小皿」または「オリジナル餃子皿」がもらえます。(2023/7/29)

京成青砥駅が「人生ゲーム」仕様に 発売55周年で デジタルスタンプラリーで“紙幣”もらえる 
タカラトミーは19日、「人生ゲーム」の発売55周年を記念して、同社ゆかりの地である京成電鉄「青砥」駅の駅名看板76面を全て「人生ゲーム」仕様に変更した。(2023/7/19)

ちいかわ×阪急電車コラボ企画! 装飾列車運行やデジタルスタンプラリー、コラボグッズ&フードが登場
コラボ企画は2023年8月4日〜2024年3月28日まで。(2023/7/18)

大好きなお姉ちゃんの結婚証明書に肉球スタンプを押す柴犬 渋々な表情が「花嫁の父親みたいw」「寂しいのかな」と180万再生
ご結婚おめでとうございます。(2023/7/3)

たべっ子水族館が本物の水族館とコラボ! 仙台うみの杜水族館でスタンプラリーやワークショップを開催
かわいい×かわいい。(2023/6/20)

ユニクロと「銀座コージーコーナー」がまさかのコラボ ショートケーキや焼き菓子などのTシャツが作れるぞ!
銀座にある2店舗限定でかわいいスイーツのスタンプが登場。(2023/6/9)

「青春ブタ野郎」が藤沢市とコラボ 聖地めぐるデジタルスタンプラリーなど実施
新作劇場アニメ「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」は6月23日から劇場公開。(2023/6/6)

「これは押したくなる」 “型押し”でマンホールを再現するスタンプラリーが話題 下水道科学館に導入の理由を聞いた
台紙がキラキラしているのも魅力的。(2023/6/1)

映画「シン・仮面ライダー」のLINEスタンプ登場 「これで心すっきりだ」
東映は、映画「シン・仮面ライダー」のLINEスタンプを発売した。仮面ライダーや池松壮亮さんが演じる本郷猛など多数のキャラクターのスタンプを収録している。(2023/4/6)

事業化を目指す:
空港ギフトショップ来店&顔認証でマイル付与 ANA・日立が実証実験
ANA Digital Gate、全日空商事、ANA FESTA、日立製作所の4社は、3月29日から空港内ギフトショップANA FESTAの対象店舗において、来店時にマイルが貯まる「顔認証スタンプラリー」に関する共同実証実験を実施する。(2023/3/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。