ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ワンパンマン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ワンパンマン」に関する情報が集まったページです。

死ぬほど恥ずかしがり屋な少女がスーパーヒーローとしてみんなを守る 漫画『SHY』が描く「心」の強さ
【記事の最後に第1話を出張掲載!】(2019/12/6)

ワンパンマン格ゲー、サイタマは「遅れてやってくる」という仕様に 敵を一撃で倒す強さはゲームでも健在
原作を完全再現。(2019/8/21)

梶裕貴の道徳上不誠実な交際に関するうわさについて事務所がコメント 「事実は一切ございません」「法的措置を視野に入れ対処」
SNSに「許さない」「クズ」といったコメントが多数投稿されています。(2019/8/11)

「私も一緒に露天風呂に入りたぁ〜い」 叶美香が「モブサイコ100」OVAに熱い応援メッセージ
モブ君も律君もかわいいからね。しょうがない。(2019/7/31)

「ちょっと時代が動いた感がやばい」 水樹奈々、ついにサブスク解禁 テンション上がる楽曲が聴き放題に
JAM Projectも全376曲がサブスク解禁。(2019/7/17)

読書好きが選ぶ“夏のメディア化作品” 期待度1位は「ダンまち」満足度1位は「進撃の巨人」に
鬼滅の刃も良かった。(2019/6/27)

「踊る大捜査線」映画シリーズやドラマ「アンフェア」など、Amazon動画見放題でGWに楽しみたい作品配信
「映画クレヨンしんちゃん」の新作公開前に前作「爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜」が配信されます。(2019/4/12)

ニコニコ超会議2018:
祭りが始まったぞ! 超会議1日目を盛り上げたコスプレイヤーさんたちから目が離せない
たくさんシャッターを切ってしまいました。(2018/4/28)

ワクワクが止まらない! 上遠野浩平『ブギーポップは笑わない』が再びテレビアニメ化、藤花役に悠木碧
20年目の節目に再びテレビアニメ化。(2018/3/10)

スピルバーグ監督最新作「レディ・プレイヤー1」に三船敏郎も登場? 原作者の強すぎる日本愛
ガンダム、AKIRA、デロリアン、春麗、ハローキティなど大集合で何が始まるんです?(2018/2/2)

アニメ「魔法少女 俺」が2018年初放送決定! 魔法少女役に石川界人&羽多野渉
魔法少女(♂)に脳が混乱する。(2017/12/8)

筆ペン1本で生み出す超絶ライブドローイング! キム・ジョンギの武者バットマンに東京コミコン会場どよめく
【ノーカット動画あり】下書きなしで生み出される超絶技巧をご覧ください。(2017/12/2)

漫画『ワンパンマン』にアニメーションが追加 村田雄介の原画にアニメ版総作画監督が協力
かっこいい!(2017/11/24)

働いてる人みんなに「えらいよ」と伝えたい漫画『はぐちさん』 作者のくらっぺ先生、初インタビュー
無理すればな、漫画家にもなれんねん。(2017/9/29)

食感とかけた:
サクッと敵倒すワンパンマン、「クランキー」とコラボ
ロッテが、インターネット発祥の人気漫画「ワンパンマン」とコラボしたチョコレートを20日から全国で発売する。(2017/6/9)

「リゼロ」がアニメ・ラノベ部門で2冠獲得! 「SUGOI JAPAN Award2017」結果発表
マンガ部門1位は「僕のヒーローアカデミア」、エンタメ小説部門1位は「小説 君の名は。」に。(2017/3/17)

キンコン西野氏が火種 「コンテンツ無料化は、作家を殺す」のか? マンガを例に考える
キングコング西野氏が絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開し、賛否両論が渦巻いている。「コンテンツの無料化は作家を殺す」との批判もあるが、実際はどうなのか。漫画を例に考える。(2017/1/24)

「あいかわらずうまい」「神か……?」 村田雄介先生、「モーニング」48号の表紙で連載作品の全キャラを描き下ろす
さすがの画力。(2016/10/25)

「メチャメチャ汗をかきながら」 声優・早見沙織、レイカ視点で振り返る「GANTZ:O」の魅力
早見さんが「怖っ!」と思ったというシーンは?(2016/10/23)

帰って来たぞ! テレビアニメ「ワンパンマン」第2期制作決定
平熱系最強ヒーローの金字塔、再び。(2016/9/26)

村田雄介も絶賛 原作っぽく描いた「ワンパンマン」のOP動画がマジ作画
描いたのONEさんじゃないんですか……!?(2016/8/9)

進研ゼミで見たやつと違う! 進研ゼミの4コマ漫画を自分で作れるサービスでカオスな4コマが続々と誕生中
ベネッセ公式サービスです。(2016/7/13)

「ワンパンマン」「アイシールド21」の村田雄介さんがモーニングで週刊連載 「マンガ家 夜食研究所」で一流の夜食を召し上がれ
「マンガ家とは、すなわち夜食のプロである」(2016/6/23)

洗練された曲線美 「ワンパンマン」サイタマ先生のベアブリックが発売
ジェノスが箱買いしちゃうやつ。(2016/5/31)

東映版スパイダーマンも参戦! 全スパイダーメン団結「スパイダーバース」がついに日本上陸 表紙は村田雄介先生
公式が最大手。(2016/5/15)

フランスのコミック史上最高のスタートを切った「ワンパンマン」、何が鍵だったのか
ジュンク堂パリ支店長や版元となっているクロカワの担当編集に聞いてみました。(2016/5/14)

世界よ、これが日本のポップカルチャーだ! 「SUGOI JAPAN Award2016」に「ワンパンマン」「屍者の帝国」など
日本国民が「世界中の人々にも紹介したい!」作品が決定。(2016/3/23)

CAPCOMx矢野隆x村田雄介=最強 小説版「STREET FIGHTER」が3月22日に発売
その名も、「俺より強いやつは何処にいる」。(2016/2/13)

これはすごい! 紙コップに描かれた「ドラえもん」漫画に絶賛の声 「天才!」「職人すぎる!」
再生ボタンを押したら鳥肌が……!(2016/1/17)

サル姿のルフィ、スプラトゥーン 2016年もクリエイターが年賀イラストでTwitter彩る
「ハイキュー!!」のサル山、「おそ松さん」の七福神……学校や仕事始まったけど新年めでたい!(2016/1/5)

「SUGOI JAPAN」の中間結果が発表 「下セカ」は「最高に最低で、かつ魅力的なのだ!」と声高に主張
世界よ、これが日本だ。(2015/12/10)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

漫画「モブサイコ100」のTVアニメ化決定! 2016年放送、記念して第1〜3巻の無料公開も
作者は「ワンパンマン」で知られるONEさん。描き下ろし漫画も公開。(2015/12/2)

原作のONEさんも大満足 「ワンパンマン一番くじ」のサイタマの顔が描かれた大皿の存在感が圧倒的です先生!
エキゾチックなおみやげ屋さんの壁に飾ってそう。(2015/12/1)

水木しげるさん訃報に漫画家ら著名人が追悼ツイート 睡眠も大切にする姿勢が「数多くの漫画家の命を救った」
手塚・石ノ森両氏に「睡眠をバカにしちゃあいけませんョ」と主張した水木さん。(2015/11/30)

青森ケーブルテレビが来年3月からテレビ北海道を放送再開 テレ東系の番組が見られるようになるぞおおおお!
地デジ完全移行と同時にいったん放送を終了していました。(2015/10/21)

アニメ放送中の「ワンパンマン」がLINEスタンプに! 名言語るサイタマや皿洗いジェノスなど40種類
アゴ割れ少年もいるよ。(2015/10/15)

アニメ化記念 ニコニコ静画で『ワンパンマン』静止画MADコンテスト
グランプリには賞金やサイン入りグッズが贈られるほか、『週刊ヤングジャンプ』公認クリエイターとして編集部から仕事を依頼される可能性も。(2015/6/30)

見ているだけでお腹が鳴る……! ジャンプ作家・村田雄介先生と西義之先生のレシピ合戦(夜食研究所)がすごい
まさに神々の遊び。(2015/5/21)

クオリティ高すぎ!! 漫画家の村田雄介先生が小学校6年生の頃に描いた漫画をTwitter上に公開
これを小学生が……、嘘だろ……。(2015/4/9)

となヤン×ニコニコ、『ワンパンマン』アニメ化記念のキャラ人気投票
選挙の結果トップ2に選ばれたキャラクターは、2人が活躍する特別ストーリーをONEさんと村田雄介さんが描き下ろす。(2015/3/26)

メディバン、コミックゼノンのマンガ賞「一芸突破マンガオーディション」とコラボ
電子書店「メディバン」や、無料のマンガ制作ソフト「クラウドアルパカ」から「一芸突破マンガオーディション」への応募が可能となった。(2015/3/25)

アニメ「ワンパンマン」PV公開 サイタマ役の古川慎さんとジェノス役の石川界人さんのコメント公開
平熱系ヒーロー。(2015/3/23)

キャラ、セリフ、発想、どれかで輝け――コミックゼノンが「一芸突破オーディション」創設
審査員は『ワンパンマン』のONEさん。(2015/3/21)

「ワンパンマン」テレビアニメ化決定!
「AnimeJapan 2015」でキャストやスタッフを発表する。(2015/3/12)

「海外マンガフェスタ2014」11月23日に開催、世界の漫画が東京ビッグサイトに集結する
豪華ゲストを迎えたトークライブやシンポジウムのほか、バンド・デシネの販売なども行われる。(2014/11/12)

第2回「ジャンプ次世代マンガ賞」が決定、受賞作はWebやアプリで配信
「ジャンプLIVE」と「となりのヤングジャンプ」が主催するマンガ賞「ジャンプ次世代マンガ賞」の第2回受賞作が決定した。(2014/9/22)

なんだこれすげえ欲しい! 村田雄介先生の作った「立体名刺」がインパクトありすぎ
絶対印象に残るよ!(2014/7/29)

これは読むっきゃない! となりのヤングジャンプが“伝説の読み切り”無料公開中、サイト2周年記念で
「レジェンド読切傑作選」と銘打ち6作品を公開しています。(2014/7/8)

在原業平(38)&菅原道真(18) 平安の最強バディが挑む、京の都に潜む怪異とは? 『応天の門』
古典の大スター、在原業平と菅原道真がタッグを組んで京の都に潜む怪異を解き明かしていく話題の平安クライム・サスペンス『応天の門』第1巻をレビュー。(2014/6/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。