「503i」シリーズの全て

NTTドコモの503iシリーズ,5メーカー製の製品が出そろった。それぞれどのような特徴を持ち,どんな機能を備えているのか。5製品をまとめて紹介する。

【国内記事】 001年5月1日更新

F503i & P503i

 1月26日発売。503iシリーズ最初の2機種。「P503i」の初期の端末ではある条件下でメモリ内容が消えるという不具合が発生した。現在では対策品が販売されている。

N503i

 3月3日発売。503iシリーズでは初の折りたたみ型。

SO503i

 3月9日発売。TFT液晶を搭載し,着信メロディは24音同時発音可能。

D503i

 3月16日に,ドコモ北海道で先行発売。関東甲信越地方では19日に発売された。

  • 4096色カラーTFD液晶
  • ATOK Pocket搭載

P503iS

 5月8日発売。松下通信工業製の折りたたみ型。主にP503iを踏襲する。

それぞれの端末のスペック

型名 D503i SO503i N503i P503i F503i
赤外線通信(IrMC) × × ×
JPEGの表示 × × ×
メールフォルダ × ×
音声によるアドレス呼び出し ×
形状 フリップ 折りたたみ 折りたたみ ストレート ストレート
十字キー イージーセレクター ジョグダイヤル パッド型 スティック型 分離型
iアプリ保存件数 5〜10件 5〜10件(実質10件) 5〜10件(実質5件) 7件 4〜50件
着信メロディ 16和音 24和音 16和音 16和音 16和音
液晶 半透過型カラーTFD4096色 半透過型カラーTFT6万5536色 半透過型カラーTFD4096色 半透過型カラーSTN256色 反射型カラーSTN256色
サイズ(幅×高さ×厚み) 46×129×17ミリ 49×98×28ミリ(折りたたみ時) 48×93×22ミリ(折りたたみ時) 45×128×17ミリ 46×135×15ミリ
重さ 81グラム 115グラム 98グラム 74グラム 77グラム
最大表示文字数 11文字×8行 10文字×9行 15文字×14行 12文字×10行 10文字×10行
連続通話時間 130分 140分 135分 140分 135分
連続待受け時間 380時間 210時間 460時間 400時間 430時間
電池容量 650mAh 680mAh 600mAh 570mAh 570mAh

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!