ニュース
» 2004年03月15日 17時23分 公開

鴻池運輸、iモード向け「携帯電話応用配達完了登録システム」を構築

[ITmedia]

 鴻池運輸は、日本電気、NECモバイリングと共同で、iモード対応の「携帯電話応用配達完了登録システム」の構築を行うと発表した。システムの本格稼働は、4月からの実施を予定している。

 鴻池運輸のドライバーが、1件の配達を完了した時点で納品伝票を携帯電話対応のバーコードスキャナで読み取り、携帯電話経由で「貨物追跡システム」に配達完了情報を登録するというもの。これにより荷主企業は、配達の正確な進捗状況をいち早く、インターネット上で確認できる。

 同システムは設定ファイルの変更のみでカスタマイズが行える、NECモバイリングのモバイル業務応用ソフト「モバイラブルi」を採用しているため、短期間でのシステム導入、強化が可能だという。鴻池運輸は今後、荷主が外出先の携帯電話から配送状況の確認が行えるサービスの導入なども検討する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう