ニュース
» 2004年03月15日 22時40分 公開

地図ソフトを使うきっかけに〜Dimoと一緒の「iMapFan」

「サービスを使うきっかけになってほしい」──という考えから登場したのが、Dimoキャラクターが地図検索をサポートする「iMapFan」。4月末までの期間限定サービスだ。

[ITmedia]

 インクリメントPは、iモードのキャラクターとして登場した「Dimo」が地図検索の案内役を務めるサイト「iMapFan×Dimo Flash」を提供している。「地図サービスは難しい……というイメージを払拭したい」──という考えから提供開始したもの。3月10日からは900iシリーズにも対応した。

 地図ソフトは、「使い方が難しいというイメージからか、なかなか女性たちに気軽に使ってもらえない」とインクリメントP第一企画制作グループの兵頭文佳氏。Flashで動くDimoが検索を助ける仕組みを4月末までiMapFanに採用、地図ソフトを試すきっかけにしてもらいたい考えだ。

 サイト検索のオープニングも、Dimoキャラクターのブンブンが地球儀の上を回っているかわいらしいもの。地球儀が止まると案内役のDimoキャラクターが登場して検索の操作をサポートする。アクセスするたびに登場キャラクターが代わり、どのキャラが登場するかは「アクセスしてのお楽しみ」(兵頭氏)だ。

 日本全国からの地域選びや検索方法の選択、オープンiエリア機能などをFlashで動くDimoキャラクターがサポートしてくれる(C)BVIG

 月額利用料金は315円。アクセスは「iメニュー」-「メニューリスト」-「交通/地図/旅行」-「iMapFan」から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう