ニュース
» 2004年03月18日 17時34分 公開

NTTソフトウェア、携帯電話に渋滞情報をリアルタイム配信

[ITmedia]

 NTTソフトウェアは、iモード公式サイトとしてオープンしたエキスプレスの情報サービスサイト「交通情報アクセスMAX」にて「道路交通情報」の構築を行ったと発表した。

 CADを用いて作成したデータと、日本道路交通情報センターからのリアルタイムな交通情報データを組み合わせ、動的に画像を作成するシステムをFlashを活用して構築。これにより「交通情報アクセスMAX」の都市高速道路情報では、実際の高速道路上に表示されている情報板形式で、携帯電話向けに道路交通情報がリアルタイムに表示される。

 同社では今回開発したシステムをもとに、iモードおよびFOMA 900i対応携帯電話向けの、各種交通情報配信システムを手掛けていく予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー