速報
» 2004年06月14日 17時46分 公開

「JBlend」がHotSpotテクノロジーに対応

[ITmedia]

 アプリックスは6月11日、組み込み向けJavaプラットフォーム「JBlend」のパフォーマンスをより向上させて提供開始したと発表した。

 米Sun MicrosystemsのJava高速化技術「HotSpotテクノロジー」に対応すると共に、大容量化が進んでいるマルチメディア・アプリケーションの実行に伴うオーバーヘッドを軽減する、アプリックスの独自技術を開発。これをHotSpotテクノロジーと融合して、「JBlend」のパフォーマンスを更に向上させたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう