速報
» 2004年07月02日 18時46分 公開

「ゲンダイネット」芸能情報などをパワーアップしてリニューアル

[ITmedia]

 兼松コミュニケーションズは7月5日、iモード、EZweb、ボーダフォンライブ!、H"LINKおよびCLUB AirH" for AirH"PHONEの5キャリア向けに、夕刊紙「日刊ゲンダイ」の記事を提供する「ゲンダイネット」をリニューアルオープンする。月額利用料金はiモード、EZwebがそれぞれ300円、その他がそれぞれ315円。

 芸能情報をパワーアップするほか、朝の通勤時、昼休み、アフターファイブ、帰宅時など、サラリーマンやOLのライフスタイルに合わせ、コンテンツを一日に複数回更新する体制に変更。またパケット定額時代への対応として、ほとんどの記事で写真の閲覧が可能となる。

 無料で遊べるコーナーも新設されるほか、会員特典のポイントも改定。利用期間や年齢でポイントが倍になる制度を設け、ポイント交換アイテムも増強する。なお、リニューアルを記念して、7月12日からの約1ヶ月間、キャンペーンが実施される予定だ。

 iモードによるアクセスは「メニューリスト」-「音楽/映画/芸能」-「芸能ニュース」-「ゲンダイネット」から、EZwebは「EZインターネット」-「ニュース・天気」-「スポーツ・芸能ニュース」-「ゲンダイネット」から、ボーダフォンライブ!は「ボーダフォンライブ!」-「天気・ニュース・経済」-「夕刊・スポーツ紙」-「ゲンダイネット」から。H"LINKは「PメールDX」の「情報サービス」を選択し、「@GENDAI/」と入力して送信、CLUB AirH" for AirH"PHONEは「オフィシャルメニュー」-「エンターテイメント」から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう