速報
» 2004年07月24日 08時31分 公開

Dangerに3700万ドルの追加出資

PDA付き携帯電話「Hiptop」のメーカー米Dangerが、ソフトバンクなどから3700万ドルの追加出資を受けた。パートナー関係の拡大や、各地での売上拡大に使う予定だとしている。

[ITmedia]

 PDA付き携帯電話「Hiptop」のメーカー米Dangerは7月23日、ソフトバンクなどから3700万ドルの追加出資を受けたと発表した。

 追加出資にはMobius Venture Capital、Redpoint Ventures、SOFTBANK Capital Partners、T-Mobile Venture Fundのほか、新たにInstitutional Venture Partners (IVP)とAdams Street Partnersの2社が加わった。

 Dangerは昨年、各国のキャリアと提携して新たに5カ国でワイヤレスサービスを立ち上げたほか、OEMやコンテンツパートナーとの関係も確立。今回の資金はこうしたパートナー関係の拡大や、各地での売上拡大に使う予定だとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう