連載
» 2004年10月01日 15時33分 公開

隣のヒットマンズ・全弾発射「電話を切りおって……正気か!」Mobile&Movie 第131回

映画の中の名脇役として登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回は、ブルース・ウィリス主演のアクションコメディ映画「隣のヒットマンズ・全弾発射」。伝説のヒットマンが使っているのはどんな携帯?

[本田亜友子,ITmedia]
作品名隣のヒットマンズ・全弾発射(The Whole 10 Yards)
監督ハワード・ドイッチ
制作年・製作国2004年アメリカ作品

 伝説のヒットマン、ジミーが隣家に引っ越して来たことから、トラブルに巻き込まれっ放しだった歯医者のオズ。いつしか2人の間には友情が芽生え、オズがジミーのために一世一代の大勝負に出た前作「隣のヒットマン」。続編では、さらにパワーアップした抱腹絶倒のコメディとなっています。

 伝説のヒットマンとして恐れられていたジミーも、今では隠居の身。4年前の騒動の時に、オズに頼んで歯科記録を書き換え、死んだことになっていたのです。殺し屋稼業を引退してメキシコに住むようになってからは、家庭の主夫として料理や掃除・洗濯に喜びを見出す日々。そんなジミーに代わって、恋人のジルがプロのヒットマンを目指し、仕事をこなしていました。しかし、ジミーのようにスマートに仕留めることができず、失敗続き。

 ロスで歯医者を続けているオズも、妻のシンシアと幸せな日々を送っていました。ただし、過去のジミーとのトラブルが原因で、またマフィアに命を狙われやしないかと、家には大量の武器を装備。シンシアは、オズの心配症にあきれていましたが、その心配通りまたまた事件に巻き込まれてしまいます。

 ある日、オズがいつものように帰宅すると、シンシアの姿がありません。動転するオズの前に現われたのは、ラズロ一味。ラズロとは、かつてジミーの密告によって終身刑となったマフィアのボス。そのラズロが出所して、復讐のためにやって来たのでした。シンシアを救いたければ、ジミーの居場所を教えろという奴ら。何とかその場から逃げ出して、オズはジミーの元へ助けを求めに行きます。

 久しぶりの再会も、静かに暮らしていたジミーにとっては大迷惑。オズを追い返そうと銃弾を放ちます。パニックになりながらも、シンシアが誘拐されたことを伝えるオズ。しかし、ゆっくり話し合う時間もないまま、ラズロの部下が現れてしまいました。どうやら、オズの愛車にGPSが仕掛けられ、追跡されていたのです。執拗なラズロ一味の攻撃をかわし、逃げ出したジミー、オズ、ジルの3人。ロスへ向かう道中も、敵を導いて来たオズをジミーは責め続けます。

 やっとのことで、ロスに到着した3人は、ラズロの息子ストラボを人質に取って、シンシアと交換することを企みます。ストラボを捕え、ラズロに連絡するオズ。極悪非道のラズロも、最愛の息子が人質にされ心配な様子。

「せがれを出せ!」

 オズの携帯電話に何度も連絡が入ります。

「ストラボを!!」

 電話で声を聞かせろとしつこく要求するラズロ。しかし、どうしてもストラボを電話に出せない事情がありました。やがて、オズたちの居所が見つかり、ラズロの部下たちに取り囲まれてしまいます。

「ボスが撃つなって!」

 人質交換の交渉の最中に銃撃を受け、思わず叫ぶオズ。しかし、攻撃は止みません。オズは慌てて、携帯電話を操作しスピーカーにして、ボスの声を聞かせようとします。それでも容赦なく撃ち続けるラズロの部下たちの前から逃げ出すため、オズは電話を切ってしまいます。

「電話を切りおって……正気か!」

 人質の引渡し場所を決めていたにも関わらず、一方的に切ったオズに、ラズロは怒り心頭。このまま、シンシアの命を奪ってしまいそうな勢いに。イヤイヤやって来たジミーは、本気でオズに協力してくれるのか。そして、オズは最愛のシンシアを救い出せるのでしょうか。予想外の結末が待っています!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう