ニュース
» 2004年10月20日 16時03分 公開

総務省、携帯周波数拡大に関する検討会開催

1.7GHzや700M/900MHz帯など新周波数帯を携帯が利用するにあたり、総務省が検討会開催。

[斎藤健二,ITmedia]

 総務省は携帯電話が使う周波数拡大について検討会を開催する。大学教授など10名によって10月21日の第1回の会合を行い、2005年1月までに7回程度開催する予定。

 新規参入などによる競争促進と、周波数の有効活用が議論の目的。新たに携帯向けに、1.7G/2GHz帯、2012年以降における700M/900MHz帯の利用を検討するほか、800MHz/1.5GHzといった既存の周波数についても検討する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう