新潟地震・立ち上がるネットユーザー

» 2004年10月24日 17時38分 公開
[ITmedia]

 「今アメリカにいます。震源地近くの家族の情報を知りたい」──23日夕に起きた新潟県中越地震で、ネット上の掲示板には家族の安否情報を求める書き込みや、被災地情報などが次々に寄せられた。情報提供は公的機関や大手インフラ系企業にとどまらず、ネットユーザー個人による草の根的な動きも目立っている。

 自らの通信インフラを公器と自認するNTT東日本とNTTドコモの対応は迅速だった。NTT東が災害用伝言ダイヤル「171」の運用を始めたのは地震発生から約19分後、NTTドコモのiモード災害用掲示板を設置したのは約8分後だった。伝言ダイヤルの利用は午後2時現在で合計26万1200件に上り、掲示板は正午現在で5万2853件の登録があった。

 NHKは、安否情報を教育TVとFM放送のほか、同社サイトでも提供した。NHKがサイトで安否情報を提供するのは初めて。WIDEプロジェクトと情報通信研究機構らが参加するIAA Allianceも「生存者情報データベース」に、新潟地震専用の登録検索ページを開設した(編集部注:生存者情報データベースの運営者について不正確とのご指摘があり、訂正しました)。

 ティーカップ・コミュニケーションが運営する「災害時緊急コミュニケーション支援システム」にも多くの情報が寄せられている。Yahoo!掲示板や2ちゃんねるなど、大手掲示板サイトでも情報の書き込みが相次いでいる。

 これらの情報をブログを使ってまとめる「新潟中越地震『現地発』情報 地域別整理blog」「新潟県中越地震情報」のような動きもある。各ブログサイトでは地震発生直後から、自ら感じた揺れや現地の状況などについてユーザーが情報を書き込んだ。

 はてなはユーザーからの要望を受け、「はてなポイント」を寄付できる窓口を開設。24日午後5時半現在で約6万ポイントが集まっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  4. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  5. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  6. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  7. ダイソーで1100円「完全ワイヤレスイヤホン(ツートンカラー)」は値段相応にそこそこ聞ける 高音はシャリシャリ (2024年06月22日)
  8. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  9. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  10. ダイソーで550円の「(USB)Type-Cイヤホン」を試す 万が一に備えた代替品としては十分だが、音がちょっと気になる (2024年06月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー