速報
» 2005年09月26日 20時41分 公開

着メロのフェイス、米で携帯キャリア事業に参入

フェイスが米国で携帯電話キャリア事業に参入する。米Cingular Wirelessの回線を使ったMVNOで、富裕層をターゲットに独自サービスを展開する。

[ITmedia]

 着信メロダウンロードの仕組みを考案したことで知られるフェイスは9月26日、米国で携帯電話キャリア事業に参入すると発表した。米Cingular Wirelessの回線を使ったMVNOで2006年に本サービスを開始。富裕層をターゲットに展開する。

 米国子会社のFaith Communicationsを通じて参入する。年収20万ドル以上の高所得者向けに、高機能端末を提供。端末の無料交換や空港で専用ラウンジ提供など、独自サービスを展開する計画だ。ブランド名は「VOCE」(ヴォーチェ、イタリア語で「声」の意味)。

photo

 第4四半期に、ロサンゼルスの高級ショッピング街を中心にテストサービスを始める。来年、本サービスを開始し、ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴ、マイアミ、ボストンなどに事業を拡大するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー