ニュース
» 2006年03月23日 15時15分 公開

世界最薄3G──ボーダフォン、「804SS」を25日に発売

ボーダフォンは、厚さ14.9ミリの薄型3G携帯「804SS」を3月25日に発売する。

[ITmedia]

 ボーダフォンは、スリムなSamsung製3G携帯「804SS」(1月18日の記事参照)を3月25日に発売する。販売価格は新規で1万5000円前後となる見込み。カラーバリエーションは、ブラックとオレンジの2色を用意する。

 スーツのポケットにもすっきり収まる14.9ミリという薄さが特徴。PDFやWordやExcel、PowerPointなどを閲覧可能なビューワを搭載、PCとデータリンクするための専用ユーティリティソフト「PC Studio」が付属する。音楽機能も充実しており、背面には音楽操作専用ボタンを装備する。カメラは130万画素CMOSで、外部メモリは備えていない。

機種名 804SS
通信方式 W-CDMA、GSM(900/1800/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×99×14.9ミリ
重さ 約98グラム
カメラ メイン:有効画素数130万画素CMOS、サブ:30万画素CMOS
連続通話時間 約150分(W-CDMA)、約210分(GSM)
連続待受時間 約290時間以上(W-CDMA)、約220時間以上(GSM)
外部メモリ ×
メインディスプレイ 2.3インチQVGA 約26万色TFT液晶
サブディスプレイ 1.07インチ128×128ピクセル TFT液晶
そのほか Vアプリ(メガアプリ)、メールアート、USB接続、PCリンク機能、Bluetooth、TVコール、国際ローミング、バイリンガル
ボディカラー ブラック、オレンジ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう