ニュース
» 2006年11月28日 16時10分 公開

東北エリアのドコモショップで402人分のユーザー情報流出

NTTドコモ東北は、青森県内にあるドコモショップのユーザー情報が流出したと発表した。スタッフが自宅で使用するPCがコンピュータウイルスに感染した。

[ITmedia]

 NTTドコモ東北は、ドコモショップ青森新町店に所属するスタッフのPCから、同店の外販営業業務に関わる402人分のユーザー情報が流出したことを明らかにした。

 スタッフが自宅で使用している個人所有のPCがコンピュータウイルスに感染し、その中に保存されていた個人ユーザー60人分の氏名と携帯電話番号の情報、法人ユーザー342人分の会社名、住所、担当者名(一部)、固定電話番号、携帯電話番号(一部)の情報が流出したという。

 なお、対象データが保存されているファイルにはパスワードが設定されており、現在のところ流出データに含まれていた情報の不正使用などの事実は確認されていないとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう