ニュース
» 2007年07月19日 20時20分 公開

ソフトバンク、“大人仕様”の「GENT 812SH s」を7月21日発売

ソフトバンクモバイルは、“PANTONEケータイ”「812SH」を“大人仕様”に改良したシャープ製端末「GENT 812SH s」を7月21日に発売する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 大人仕様の「GENT 812SH s」。カラーバリーションは落ち着いた雰囲気のディープグリーン、マットシルバー、ウォームピンク、ナチュラルブラウンの4色

 ソフトバンクモバイルは7月19日、シャープ製端末「GENT 812SH s」を7月21日から発売すると発表した。GENT 812SH sは、“PANTONEケータイ”「812SH」を大人向けに使いやすく改良したモデル。

 新たに、メニュー画面や電話帳、メール、Yahoo!ケータイ利用時など、よく使用する画面の文字を大きく表示する「でか文字メニュー」機能を搭載した。またカラーバリエーションには、落ち着いた雰囲気のディープグリーン、マットシルバー、ウォームピンク、ナチュラルブラウンの4色を用意した。

 812SHの持つ、手になじむラウンドフォルムとコンパクトボディー、押しやすいアークリッジキー採用のダイヤルキーといった特徴を踏襲。さらに、ダイヤルキーの数字が見やすくなり、ソフトキー表面の文字が日本語化されるなど、分かりやすさも追加されている。

 そのほかの機能や仕様は812SHと同じで、ディスプレイに2.4インチQVGA(320×240ピクセル)液晶、カメラに有効200万画素CMOSを搭載した。そのほか、FeliCa、国際ローミング、PCサイトブラウザ、Bluetooth、Yahoo! mocoa、S!タウン、S!キャスト、ライブモニター、ホットステータス、サークルトーク、TV コール、おなじみ操作、電子コミック、3Gお天気アイコン、デルモジ表示 レコメール ちかチャット/ちかゲームなどに対応する。

 主な仕様は以下の通り。

機種名 GENT 812SH s
サイズ 約49×97×17.6ミリ
重さ 約105グラム
連続通話時間 150分(W-CDMA)、240分(GSM)
連続待ち受け時間 330時間(W-CDMA)、320時間(GSM)
メインディスプレイ 2.4インチQVGA モバイルSAV液晶(最大26万色)
サブディスプレイ 0.8インチ(96×39ピクセル)有機EL(白一色)
アウトカメラ 有効200万画素CMOS
インカメラ 有効11万画素CMOS
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)
カラーバリエーション ディープグリーン、ナチュラルブラウン、マットシルバー、ウォームピンク
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう