ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2010年09月01日 18時39分 公開

HP、3DノートPC「ENVY 17 3D」を発表

ENVY 17 3D」は17.3インチディスプレイを搭載し、アクティブシャッターグラス方式で3D映像を表示する。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は9月1日、3D映像を表示できるノートPCなどの新製品を発表した。

 3DノートPC「HP ENVY 17 3D」は17.3インチディスプレイを搭載し、アクティブシャッターグラス方式で3D映像を表示する。1080pの解像度をサポートし、Blu-ray 3Dディスクに対応。クアッドコアIntel Core i7プロセッサ、最大2T(テラ)バイトのストレージ、ATI Mobility Radeon HD 5850を搭載する。年末商戦向けに発売の予定で、価格は未定。

 ヘッドフォンブランドBeats by Dr. DreとコラボしたノートPC「HP ENVY 14 Beats Edition」、Netbookの刷新版「HP Mini 210」、タッチ対応の小型ノートPC「HP Mini 5103」も発表した。これらモデルは米国で既に発売されており、価格はそれぞれ1249ドル、329ドル、399ドルから。

 またホームエンターテインメント製品として、ノートPCからテレビにマルチメディアコンテンツをワイヤレスにストリーミングする機器「HP Wireless TV Connect」もリリースする。10月に米国で発売予定で、199ドルから。

関連キーワード

3D | ノートPC | 3D対応PC | HP | 3D映像 | Blu-ray 3D | Netbook


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.