ITmedia NEWS >
くらテク マネー
連載
» 2019年02月19日 09時20分 公開

個人投資家列伝(6):配当金は月10万円超も 高配当・増配を意識して投資するはちどうさん (5/8)

[斎藤健二,ITmedia]

DIA:

 米ダウ工業株平均に連動するETF。経費率は0.17%。銘柄数はダウ工業株平均と同じ30で、上位組入銘柄は次の通り。

  1. BA ボーイング 10.65%
  2. UNH ユナイテッドヘルス 7.19%
  3. MMM 3M 5.37%
  4. GS ゴールドマンサックス 5.3%
  5. HD ホームデポ 5%

 長期の20年というスケールでみても、分配金はなだらかに増加している。利回りは2%程度だが、S&P500とほぼ似たペースで株価も上昇している。

 「NYダウのETF。S&P500よりダウのほうが超有名企業。しかも毎月分配。銘柄数は500あっても30でもあんまり変わらない」(はちどうさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.