ニュース
» 2004年01月08日 12時39分 公開

アップル、カラフルなiPod miniを発表

アップルコンピュータは1月7日、ポータブルプレイヤー「iPod mini」を発表した。

[ITmedia]

 アップルコンピュータは1月7日、ポータブルプレイヤー「iPod mini」を発表した。米国では2月に発売される予定で、価格は249ドル。4月より全世界で販売される。

 先行機種のiPodの小型モデル。容量は4GBで、楽曲を最大1000曲保存可能。重さは102グラム。タッチ式で、片手で簡単に操作可能な「Click Wheel」(クリックホイール)を搭載している。ユーザーンタフェースはiPodと同じものを採用した。充電はFireWireまたはUSB 2.0ケーブルより行う。

 筐体には軽量で携帯性に優れた耐食性のある、陽極酸化処理済みのアルミニウムボディを採用した。カラーはシルバー、ゴールド、ピンク、ブルー、グリーンの5色。ホワイトカラーのヘッドフォンとベルトクリップを付属した。

 なお、音楽配信サービス「iTunes MusicStore」(現在は米国のみ)やジュークボックスソフト「iTunes」に完全対応している。

 Mac OS X 10.1.5以降(Mac OS X v10.2以降推奨)がインストールされ、FireWireポートを搭載したMacintoshまたは、Windows 2000/XP HomeまたはWindows XP Professionalがインストールされ、FireWireポートかUSB 2.0ポート、Windows正規のFireWireカードかUSB 2.0カードを搭載したマシンで動作する。

iPod(左)とiPod mini(右)

 そのほか同社は、iPodの販売実績が全世界で200万台を突破したと発表した。また同時にiPod 15Gバイトモデルを発売した。3万1800円で1月7日より購入可能。販売中の20Gバイトモデル/40Gバイトモデルの価格改定も実施する。同製品も1月7日発売で、新価格はそれぞれ4万2800円、5万2800円。同社オンラインストア「Apple Store」または直営店(Apple Store Ginza)、およびアップル製品取扱販売店で購入できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう