ニュース
» 2004年01月08日 12時57分 公開

アップル、Xserve G5を発表

アップルコンピュータは1月7日、PowerPC G5ベースのサーバ「Xserve G5」を発表した。3月下旬発売。

[ITmedia]

 アップルコンピュータは1月7日、PowerPC G5ベースのサーバ「Xserve G5」を発表した。3月下旬発売。価格は34万9800円から。

 Mac OS X Server 10.3 Pantherがプリインストールされており、PowerPC G4ベースの「Xserve 」と比べて約60%の高速を実現した。

 最大8GバイトのPC3200 ECC(誤り訂正符号)付きメモリ対応の、新システムコントローラのほか、最大記憶容量750Gバイトの3基のシリアルATAドライブモジュールを搭載している。また、デュアルPCI-X拡張スロットやデュアルオンボードギガビットEthernetを装備した。そのほかオプションで、ハードウェアRAID機能を追加可能。

 4時間以内のオンサイト対応、週7日、24時間のテクニカルサポートを提供する「AppleCare Premium Service and Support」、「AppleCare Service Parts Kits」、「AppleCare Help Desk Support」などのサービスおよびサポートプログラムを用意した。

 ラインナップは以下のとおり。

  • シングル2 GHz PowerPC G5プロセッサモデル:34万9800円
  • デュアル2 GHz PowerPC G5プロセッサモデル:46万9800円
  • クラスタノード用デュアル2 GHz PowerPC G5プロセッサモデル:クラスタノード当り 34万9800円

 同社オンラインストア「Apple Store」またはアップル製品取扱販売店を通じて購入できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう