ニュース
» 2004年01月22日 16時54分 公開

8倍速DVD±R対応スーパーマルチが登場

アイ・オーとバッファローがそれぞれ2月中旬に発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器とバッファローはそれぞれ、DVD±Rの8倍速記録に対応したDVDスーパーマルチドライブを2月中旬に発売する。両社ともATAPI接続内蔵型とUSB 2.0/IEEE 1394接続外付け型をラインアップした。

photo アイ・オー「DVR-UEH8」(左)とバッファロー「DVSM-388IU2」

 価格と型番は以下の通り。

社名 インタフェース 型番 価格
アイ・オー ATAPI DVR-ABH8 2万7500円
バッファロー ATAPI DVSM-388FB 2万7500円
アイ・オー USB 2.0/IEEE 1394 DVR-UEH8 3万3000円
バッファロー USB 2.0/IEEE 1394 DVSM-388IU2 3万3300円

 日立エルジーデータストレージ製ドライブ「GSA-4082B」(関連記事を参照)を採用した。最大書き込み速度はDVD±Rが8倍速、DVD±RWが4倍速、DVD-RAMが3倍速、CD-Rが24倍速、CD-RWが16倍速。最大読み込み速度はDVD-ROMが12倍速、CD-ROMが32倍速。

 外付け型モデルのサイズはアイ・オー「DVR-UEH8」が162(幅)×268(奥行き)×50(高さ)ミリで、重さは約1.6キロ。バッファロー「DVSM-388IU2」が160(幅)×55(高さ)×279(奥行き)ミリで、重さは1.8キロ。

 対応OSは、アイ・オーのドライブがWindows Me/2000/XP、バッファローがWindows 98 SE/Me/2000/XP。

 アイ・オーのドライブには、DVD-VRに対応したビデオ編集ソフト「DVD DiskRecorder SE」やオーサリングソフト「DVD MovieWriter Advance SE」などが、バッファローのドライブには、DVD-VR対応ビデオ編集ソフト「Panasonic DVD-MovieAlbumSE」や、ライティングソフト「B's Recorder GOLD7 BASIC」などが付属する。

photo DVR-UEP8

 また、アイ・オーは、8倍速DVD±R対応のDVD±R/RWドライブ2機種も2月中旬に発売する。価格は、ATAPI接続内蔵型「DVR-ABP8BK」が2万5500円、USB 2.0/IEEE 1394接続外付け型「DVR-UEP8」が3万2000円。

 パイオニア製ドライブ「DVR-A07-J」(関連記事を参照)を採用した。

 最大書き込み速度はDVD±Rが8倍速、DVD±RWが4倍速、CD-R/RWが24倍速。最大読み込み速度はDVD-ROMが12倍速、CD-ROMが40倍速。DVD-RAMの再生にも対応した。

 2機種ともボディカラーはブラック。UEP8のサイズは168(幅)×268(奥行き)×50(高さ)ミリ。

 対応OSはWindows Me/2000/XP。オーサリングソフト「neoDVD Plus 5.0」やビデオ自動編集ソフト「muvee autoProducer」などが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう