ニュース
» 2004年03月10日 18時59分 公開

東芝、手のひらサイズで900グラムのDLPデータプロジェクター

B5の半分のサイズで、ビジネスバッグにも十分入る。

[ITmedia]

 東芝は、手のひらサイズで重さ900グラムと小型軽量なデータプロジェクター「TDP-P6(J)」を3月22日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は26万円前後。

 247.7(幅)×93.7(奥行き)×52.1(高さ)ミリと、B5の半分のサイズで、ビジネスバッグにも十分入る。0.7インチ1024×768ピクセル表示のDMDパネルを採用した。輝度は950ANSIルーメン、コントラスト比は2000:1。1.5−5メートルの距離から35−137インチの画面に投射できる。

 入力端子はデジタル、アナログ、USB一体型の「M1-DA」と、Sビデオ(コンポジット兼用)、アナログ音声を備えた。

 ガンマ設定は「プレゼンテーション」「映画」「ビデオ」の3モードから選べ、カスタマイズも可能。台形歪み補正機能を備えた。レーザーポインタ付きリモコンなどが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう