ニュース
» 2004年04月14日 22時16分 公開

ASUS初のPCケースが日本上陸

ユーエーシーはこのほど、台湾ASUSTeK ComputerのPCケース「ASUSTeK TAシリーズ」3モデルの国内販売を始めた。ATX対応のミドルタワー型で、実売予想価格はそれぞれ9800円前後。

[ITmedia]

 ユーエーシーはこのほど、台湾ASUSTeK ComputerのPCケース「ASUSTeK TAシリーズ」3モデルの国内販売を始めた。ATX対応のミドルタワー型で、実売予想価格はそれぞれ9800円前後。

 マザーボードメーカーとして知られる同社が初めて取り組んだPCケースの第1弾。電源はFSP製の300ワットモデルを採用した。5インチベイ×4、3.5インチベイ×2、3.5インチシャドウベイ×5を搭載。5インチベイは上2つがバネ式の開閉機構を備え、ケースカラーと異なるドライブを内蔵しても非使用時に隠しておける。

 フロントにはUSB 2.0ポートとオーディオポートを配置した。

 ブラックとホワイト、シルバーの3モデル。サイズは190(幅)×440(奥行き)×425(高さ)ミリ、重さ8.0キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう