ニュース
» 2004年04月19日 20時43分 公開

エイリアス、3Dアニメ/エフェクトソフトの最新版「Maya 6」を発表

エイリアスシステムズは、プロ向け3Dアニメーション/エフェクトソフトの最新版「Maya 6」を発表した。価格は、「Maya Complete」が27万9300円(税込み)、高機能版の「Maya Unlimited」が97万6500円(同)。

[ITmedia]

エイリアスシステムズは4月19日、プロ向け3Dアニメーション/エフェクトソフトの最新版「Maya 6」を発表した。

 価格は、「Maya Complete」が27万9300円(税込み)、高機能版の「Maya Unlimited」が97万6500円(同)。アップグレード価格は、Maya Completeが12万4950円(同)、Maya Unlimitedが17万4300円(同)。旧バージョンのメンテナンス契約者を対象に、4月末から英語版を公開・ダウンロード可能にするほか、日本語版は6月から出荷開始する予定。

エイリアスシステムズ「Maya 6」

 Maya 6は、キャラクターとアニメーションの制作環境を大幅な改善、モデリング・レンダリング機能の強化や大規模な3D制作プロジェクトのワークフロー改善、Photoshopとの連携強化、対応画像フォーマットの拡張などユーザーからのフィードバックに基づき、数百の新機能や機能拡張が追加された。

Maya 6の操作インタフェース画面

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional、Red Hat Linux 9.0/Red Hat Enterprise Linux 3.0 WS、IRIX 6.5.15、Mac OS X 10.2.4 以上(Maya Complete)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう