ニュース
» 2004年04月21日 17時20分 公開

オリンパス、デジタルアルバム作成ソフト「蔵衛門2005」を発売

オリンパスは、デジタルアルバム作成ソフト「蔵衛門2005」「蔵衛門2005プロ」を5月28日に発売する。価格はそれぞれ6800円、9800円。

[ITmedia]

 オリンパスは、トリワークスと共同で開発したデジタルアルバム作成ソフト「蔵衛門2005」「蔵衛門2005プロ」を5月28日に発売する。価格はそれぞれ6800円、9800円で、解説本付きはそれぞれ9000円、1万2000円。

 蔵衛門シリーズは、アルバムのレイアウトを選択して撮影画像を取り込むだけで、初心者でも簡単にデジタルアルバムを作成できる。スライドショーや画像編集機能なども搭載している。対応OSはWindows XP SP1/Me/98SE/2000 SP4。

蔵衛門2005
蔵衛門2005プロ

 今回のバージョンでは、アルバムデータを一括してHDD内に保存できる「安心バックアップ機能」を搭載したほか、従来の「写真集作成機能」内に「おまかせレイアウト機能」を追加した。レイアウト機能により、ページごとにレイアウトの違う写真集が自動的に作成可能だ。

 また、ソフトに内蔵されている「リビング」、「美術館」、「宇宙空間」、「ステージ」などの3Dグラフィックスのバーチャル空間(「蔵衛門2005」は「リビング」「ステージ」のみの2パターン)にアルバム内の画像を配置できる「3Dスライドショー」機能を搭載した。また、メニューシート上の操作アイコンのインターフェイスを改良したほか、アルバムデザインやBGMなどを追加している。

 なお、蔵衛門2005プロには、CD-R/RWとDVD±R/RW/RAMライティングエンジンを搭載しており、3Dスライドショーで作成したデータなどを、CD/DVDメディアに書き込みできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう