ニュース
» 2004年04月27日 19時07分 公開

ラトック、同社HDDトレー接続キットユーザー限定でIEEE 1394b増設カード販売

ラトックシステムは、同社製HDDトレー「REX-Dock」シリーズをIEEE 1394b対応外付けHDDにするトレー接続キット「FR8-IFK1」ユーザーを対象に、IEEE 1394bインタフェースカードを特別価格で販売する。

[ITmedia]

 ラトックシステムは、同社製HDDトレイ「REX-Dock」シリーズをIEEE 1394b(FireWire800)対応外付けHDDにするトレイ接続キット「FR8-IFK1」(関連記事参照)の発売を記念して、同製品のユーザーを対象に、IEEE 1394bインタフェースカードを特別価格でキャンペーン販売する。

 特別価格で販売するのは、64ビットPCIバス対応IEEE 1394bインタフェースカードの「REX−PCIFW8X」(税込み価格:5,480円)と、32ビットPCIバス対応でLowProfile PCIブラケット付きの「REX−PCIFW8」(同:4980円)の2製品。

「REX−PCIFW8X」(左)と「REX−PCIFW8」(右)

 5月13日より同社製品販売サイト「アールピーエス」で予約受付を開始し、規定台数がなくなり次第キャンペーンを終了する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう