ニュース
» 2004年06月14日 20時38分 公開

セキュリティ機能を強化――フロントライン「DAVE v5」を発売

フロントラインは、Windowsネットワークソリューション「DAVE v5」を7月13日に発売する。新バージョンでは、セキュリティ機能を強化している。価格は1万7640円。

[ITmedia]

 フロントラインは、MacintoshとWindows間において、簡単にネットワーク接続設定が行えるソフト「DAVE v5」を7月13日に発売する。価格は、通常版は1万7640円、アカデミック版は1万3440円。ライセンスパックの価格は、5ライセンス/7万3500円から。また、「DAVE4.0」登録ユーザーは8400円でアップグレードできる。

 新バージョンでは、SMBデジタル署名やNTLMv2、Kerberos認証などのセキュリティ機能、分散ファイルシステムDFS(Mac OS Xのみ)に対応した。

 対応OSはMac OS 8.6〜9.2x/X 10.1x〜10.3.xまで。接続先のWindowsの対応OSは、Windows Server 2003/XP/2000 ProfessionalまたはServer/NT ServerまたはNT Workstation 3.5.1以上/Me/98/95。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう