ニュース
» 2004年07月02日 19時06分 公開

「DAVE v5」の体験版の申し込み受け付けを開始――フロントライン

フロントラインは、Windowsネットワークソリューション「DAVE v5」の体験版の申し込み受け付けを7月5日より開始する。試用期間は最長で18日間。

[ITmedia]

 フロントラインは、Windowsネットワークソリューション「DAVE v5」の体験版の申し込み受け付けを7月5日より開始する。製品版の発売は7月13日。

 DAVE v5は、MacintoshとWindows間において、簡単にネットワーク接続設定が行えるソフト。新バージョンでは、SMBデジタル署名やNTLMv2、Kerberos認証などのセキュリティ機能などに対応している。対応OSはMac OS 8.6〜9.2x/X 10.1x〜10.3.xまで。

 試用期間は最長で18日間。体験版希望者は、dave5@fli.co.jp宛にメールにて、住所、氏名(ともに必須)と会社名/部署名(会社試用の場合必須)を明記して申し込むと、体験版のシリアルが返信される。なお、一個人および一企業からの申し込みは、一度のみとなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう