ニュース
» 2004年10月29日 15時31分 公開

サンディスク、2GバイトSDなど最大容量メモリカード3種発売へ

サンディスクは、2GバイトSD/4GバイトメモリースティックPROなど現在最大容量となるメモリカード3種を発表した。

[ITmedia]

 サンディスクコーポレーションは10月29日、業界最大クラスの容量となるメモリカード3種、2GバイトSDメモリカード、4GバイトメモリースティックPRO、1GバイトメモリースティックPROデュオを発表した。

photo 2GバイトSDメモリカード(左)、4GバイトメモリースティックPRO(中)、1GバイトメモリースティックPROデュオ(右)

 2004年11月より北米での販売を開始し、順次全世界で発売する計画。価格は2GバイトSDメモリカードが199.99ドル、4GバイトメモリースティックPROが799.99ドル、1GバイトメモリースティックPROデュオが204.99ドル。日本国内での販売時期と価格は現在未定となっている。

 また、モバイルユーザー、携帯電話ユーザーなどをターゲットとするUSB2.0タイプの小型マルチカードリーダーも発売する。

 ラインアップは、SDメモリカード/miniSDメモリカード/MMC/RS-MMC/TransFlashに対応する5in1タイプの「MobileMate SD+カードリーダー」、メモリースティック(PRO含む)/メモリースティックデュオ(PRO含む)に対応する「MobileMate SD+カードリーダー」の2種。

photo MobileMate SD+カードリーダー

 SDタイプは、本体サイズ74(長さ)×26(幅)×11(高さ)ミリ、重量16グラム、メモリースティックタイプは、64(長さ)×26(幅)×11(高さ)ミリ、重量14グラム。

photo MobileMate SD+カードリーダー

 発売は同じく11月より北米から。価格は19.99ドル。国内での販売時期、価格は未定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう