USBメモリ付けるの忘れちゃいました、だって――ソリッド、「光るだけ」のi-Duck発売

» 2004年11月29日 16時24分 公開
[岩城俊介,ITmedia]

 ソリッドアライアンスは11月29日、USB接続タイプの光りモノパーツ「i-Duckわすれんぼう」を発売する。価格は980円(税込み)。

photo i-Duckわすれんぼう

 i-Duckわすれんぼうは、あのアヒルちゃん柄USBメモリ「i-Duck」から、USBメモリ機能を省いた、ただ“光る”だけのUSB機器だ。

 同社によると、USBポートに接続すると「恥ずかしそうに赤く点滅」し、そのため残念ながらUSBメモリ機能を搭載するのを“忘れてしまった”とのこと。当然製品名も、このギャグと言うには微妙なネタから来ているようだ。

photo 光る様子

 本体カラーはイエロー/ピンク/ブルー/ジューシー/ピース/苺子(イチコ)の5色。

photo 「Quiet Storm」と特別限定モデル「i-Duckわすれんぼう LOVE」

 また、アジア太平洋地域に生きるHIV陽性者の人生を希望とともに綴った写真単行本「Quiet Storm」日本語版、およびi-Duckわすれんぼうにレッドリボンを巻いた特別限定モデル「i-Duckわすれんぼう LOVE」とのセット販売を12月1日より発売する。価格はQuiet Stormが1890円、i-Duckわすれんぼう LOVEセット版が2415円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月14日 更新
  1. 「Echo Spot(2024年発売)」はスマートスピーカーでもなければスマートディスプレイでもない! 時計利用にフォーカスした新モデルを試す (2024年07月11日)
  2. マウスを「自分好み」にできるアタッチメントに熱視線/完全ファンレスBTO PCも (2024年07月13日)
  3. 新型「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick 4K Max」はどちらを選べばいい? ポイントをチェック! (2023年10月13日)
  4. GPUの「レイトレーシング処理」改良の歴史をひもとく【GeForce RTX 30シリーズ編】 (2024年07月12日)
  5. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  6. 日本HP社長も愛用のHyperXブランドから新型キーボード/マウス/バックパックが登場! 実機を試して分かったこと (2024年07月12日)
  7. “デスクトップSSD”とは!? 容量8TBの超高速ストレージ「SanDisk Desk Drive」を試す (2024年07月03日)
  8. 利用用途にマッチすれば最高の10.3型白黒電子ペーパータブレット「BOOX Go 10.3」 洗練された高い完成度が魅力 (2024年07月08日)
  9. 狭い場所でも作業しやすいサンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」 ChromebookやiPadなどにつないでみた結果 (2024年07月11日)
  10. 実は安い? 正当進化なカラー電子ペーパー端末「BOOX Go Color 7」は、快適な読書体験ができるオススメな1台 (2024年07月10日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー