ニュース
» 2004年11月29日 23時13分 公開

Zalman製グラフィックスチップ用花形クーラー発売――セリング

Zalman Tech製のグラフィックスカード用高性能クーラーが12月10日より発売される。VRAM用ヒートシンク8個付きで価格は2980円から。

[ITmedia]

 セリングは、Zalman Tech製のグラフィックスカード用高性能クーラー2製品の発売を発表、12月9日より出荷を開始する。

photo VF700-CU(左)、VF700-ALCU(右)

 ラインアップは、ヒートシンクすべてに銅素材を採用することで熱伝導率を高めた「VF700-CU」、銅/アルミ素材を用いることで軽量化を図る「VF700-ALCU」の2モデル。価格はVF700-CUが2980円、VF700-ALCUが2980円。

 NVIDIA GeForce PCXシリーズなどを除く、ほぼすべてのグラフィックスカードに使用可能とし、ファンコントロールスイッチ「ZM-MC1」、VRAM用ヒートシンク8個が付属する。騒音レベルはファン回転数1350rpm時が18.5デシベル、3600rpm時が28.5デシベル。

photo 本体裏面(左、中)、搭載イメージ(右)

 本体サイズは126.4(幅)×91(奥行き)×30(高さ)ミリ、重量はVF700-CUが270グラム、VF700-ALCUが180グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.