ニュース
» 2005年01月18日 16時26分 公開

フックアップ、IEEE1394接続対応のTERRATEC製外付けオーディオインタフェース

フックアップは、24ビットD/A、A/Dコンバータ内蔵のIEEE1394接続オーディオインタフェース「PHASE 24 FW」を発売する。価格は約3万5000円。

[ITmedia]

 フックアップは1月18日、IEEE1394接続外付け型の24ビットD/A、A/Dコンバータ内蔵オーディオインタフェース「PHASE 24 FW」を発表、2月10日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は約3万5000円。

photo PHASE 24 FW デジタル入出力などは付属の変換端子経由で行う

 PHASE 24 FWは、最大24ビット/192kHzの入出力をサポートするA/D、D/Aコンバータを内蔵したオーディオインタフェース。IEEE1934接続により外付けで稼動、PC本体からのノイズを排除する。

 アナログ/デジタル音声の入出力に対応、インタフェースはアナログ入力×2、アナログ出力×4(ヘッドフォン出力兼用)、デジタル入力×2、デジタル出力×2(デジタル入出力はコアキシャル)、MIDI入出力×1、IEEE1394×2。デジタル出力はS/PDIF、AC3、DTSの各フォーマットに対応、Windows環境下ではWDMカーネルストリーミングもサポートする。対応OSはWindows XP(SP1)以降、MacOS X 10.3.4以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.