ニュース
» 2005年01月18日 18時16分 公開

ジャスト、一太郎2005と連携してXML文書作成を行うソフトを発表

ジャストは、一太郎2005との連携によりXML文書を作成するアドオンソフト「XMLテンプレートクリエーター2」を発表した。

[ITmedia]

 ジャストシステムは1月18日、「一太郎2005」と連携することでXML文書を簡単に作成することができるアドオンソフト「XMLテンプレートクリエーター2」を発表、2月10日より発売する。価格は2万円。

 XMLテンプレートクリエーター2は一太郎2005用の連携ソフトで、XMLやプログラムの知識なしにXML文書を作成可能。一太郎のインタフェースから入力ガイドに従って設定を行っていくことにより、XML文書が完成する。一太郎の持つ文書支援能力や校正支援機能を使用できるため、効率よくXMLテンプレートを作成していくことができる。

 本製品では新たにテンプレートに画像ファイルを添付する機能や、電子署名を付加できる機能などを搭載。文字入力、数値支援などの機能も盛り込まれている。

 また、一太郎がインストールされていない環境下でも文書閲覧が可能となる「一太郎ビューワ3.0」の無償提供も2月10日より開始。一太郎ビューワ3.0の導入により、XMLテンプレートクリエーター2で作成したXMLテンプレートファイル読み込みや入力欄への記入などが可能となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう