ニュース
» 2005年02月09日 18時58分 公開

グラフィックスカード:“非ゲーマー向け”のグラフィックスカード発売――カノープス

「ゲームはやらない、デジタルAV出力機能は欲しい」というユーザー向けとなるD4までのHDTV出力対応/RADEON 9550搭載ファンレスグラフィックスカードが発売される。価格は1万2800円。

[岩城俊介,ITmedia]

 カノープスは2月9日、RADEON 9550搭載のグラフィックスカード「MTVGA 9550L」を発表、3月4日より発売する。価格はオープンプライス、予想実売価格は1万2800円(税込み)。

photo MTVGA 9550L

 MTVGA 9550Lは、「ゲームはやらないけど、TV出力画質に優れ出力端子が揃っているものが欲しい」というユーザー向けとなるデジタルAV出力機能に優れるファンレスグラフィックスカード。採用GPUはRADEON 9550でコアクロックは250MHz、メモリクロックは400MHz。128MバイトVRAMを搭載する。

photo DVI-I×1、アナログRGB×1、S-Video×1を搭載する

 搭載インタフェースはDVI-I×1、アナログRGB×1、S-Video×1。加えて、市場価格4000円相当のDVI−コンポーネント変換アダプタが付属し、D4までのHDTV出力に対応するのが大きな特徴となっている。

photo 付属するDVI−コンポーネント変換アダプタ

 同社ではMTVXシリーズとの組み合わせに最適であるとし、PCで録画した番組を、家庭用大型TVにて視聴したいと考えるユーザーに向く。バンドルソフトとしてFEATHER2005、およびNeroVision ExpressなどDVDオーサリング・作成ソフトが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう