ニュース
» 2005年03月02日 16時38分 公開

プレクスター、スロット式DVD±RWドライブ「PX-716AL」発売

プレクスターは、スロットローディング機構を採用したDVD±RWドライブ「PX-716AL」のOEM用販売を発表した。

[ITmedia]

 プレクスターは3月2日、スロットローディング機構を採用したDVD±RWドライブ「PX-716AL」を発表、6月中旬より発売する。OEM提供による業務用となり、価格は未定としている。

photo PX-716AL

 PX-716ALは、2層DVD±R 6倍速書き込みに対応したATAPI内蔵型のDVD±RWドライブで、スロットローディング式に対応する。主な書き込み速度は、2層DVD±R 6倍速書き込み、1層DVD±R 16倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 4倍速書き換えなど。本体サイズは146(幅)×178.7(奥行き)×41.3(高さ)ミリ、重量は1キロ。

 書き込み時にメディア特性を学習して登録する機能や、ディスク面の傾きに合わせてより性格にレーザーを照射する制御技術などを含む新機能「Intelligent Recording」を搭載し、より高品位の書き込みに対応する。CPRMに対応、コピーワンス放送の再生や録画もサポートする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう