ニュース
» 2005年03月04日 18時43分 公開

サイバーリンク、ビデオ編集ソフト「PowerDirector 4」発売

サイバーリンクは、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」シリーズの最新版となる「PowerDirector 4」を発売する。価格は1万5540円。

[ITmedia]

 サイバーリンクは3月4日、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」シリーズの最新版となる「PowerDirector 4」を発表、3月25日より発売する。価格は通常版が1万5540円、アップグレード版が7140円、乗り換え版が9240円、アカデミック版が7350円(いずれも税込み)。

  また先行販売として、サイバーリンクストアでのダウンロード販売およびダイレクト販売(CD-ROM+マニュアル)が3月18日より開始される予定となっている。

photo PowerDirector 4

 PowerDirector 4は、DVフォーマット映像をPC上で編集できるビデオ編集ソフト。新機能として、編集作業の一部を自動化できる「マジックツール」を搭載、映像の明るさやシャープさの足りない映像を自動的に最適化する「Magic Clean」、余分なシーンを自動的に取りのぞく「Magic Cut」、静止画にモーション効果を持たせる演出効果「Magic Motion」、さまざまなジャンルのBGMファイルをオンライン経由で入手可能な「Magic Music」などの機能を利用できる。

 編集機能としては、複数の映像部分を同時にカットする「マルチカット」機能を新たにサポート。また、タイムライン上でのチャプターポイント設定に対応した。

 添付ソフトとして、フォトレタッチソフト「PhotoNow!」、DVDオーサリングソフト「PowerProducer Express」が付属する。対応OSはWindows 2000 Professinal/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう