ニュース
» 2005年03月11日 14時42分 公開

ソースネクスト、「ウイルスセキュリティ」にフィッシング対策機能を搭載

ソースネクストは、アンチウイルスソフト「ウイルスセキュリティ」のバージョンアップファイルを無償公開する。アップデータにはフィッシング対策機能などの強化が含まれる。

[ITmedia]

 ソースネクストは3月11日、アンチウイルスソフト「ウイルスセキュリティ」のバージョンアップファイルの提供を発表、3月15日より公開を開始する。

 最新バージョンとなる今回のバージョンアップでは、フィッシング詐欺への対策機能が多数盛り込まれているのが特徴となる。主な新機能としては、HTMLフォームが含まれるメールや、特定のWebリンクが含まれるメールの検出と隔離、ActiveXやJavaアプレット。スクリプトを含む悪質なメールの検出・隔離などが含まれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう