ニュース
» 2005年03月17日 18時23分 公開

CPUクーラー:サイズ、“蝶”型の巨大ヒートシンク装備CPUクーラー

サイズは、独特の形状の巨大ヒートシンクを装備したTITAN製CPUクーラー「Venessa-L」を発売する。価格は6000円前後。

[ITmedia]

 サイズは3月17日、独特の形状をした巨大ヒートシンクを装備するTITAN製CPUクーラー「Venessa-L」を発売した。価格はオープン、予想実売価格は6000円前後(税込み)。

photo Venessa-L

 Venessa-Lは、130(幅)×117(奥行き)×150(高さ)ミリの巨大CPUクーラーで、大型のヒートシンクの側面に12センチ角ファンを装備する。マルチソケット対応で、mPGA478、LGA775、Socket 462、同754、同940、同939をサポートする。

 ファン回転数は900〜1800rpm、エアフローは33.53〜71.09CFM、騒音レベルは20〜34デシベル。付属のファンコンにより回転数の制御が可能で、付属のファンコンは付属のキットで3.5インチベイ内蔵もしくはPCIスロット取り付けが可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう