ニュース
» 2005年03月17日 20時11分 公開

MSと富士写、「春」がテーマのフォトコンテスト開催

マイクロソフトと富士写真フイルムは、「春」をテーマとしたフォトコンテストを共同で開催する。期間は3月17日から5月12日まで。

[ITmedia]

 マイクロソフトと富士写真フイルムは3月17日、「春」をテーマとしたフォトコンテスト「日本全国春爛漫 〜みんなが撮影した春の写真を応募して、春の風景全国マップを作ろう!〜」の共同開催を発表した。期間は3月17日から5月12日まで。

 今回のフォトコンテストでは、春をテーマとした自由な発送によるデジタル写真を募集するほか、パノラマ写真やコラージュ写真などデジタルならではのアイデアと工夫が盛り込まれた「創作写真部門」の応募もあわせて募集される。

 写真の選考は、デジタルカメラ専門誌「デジタルフォト」編集部が担当。入賞者には主催および協賛の各社より商品が贈呈される。

 商品は、グランプリ(1名)に富士写真フイルム製デジタルカメラ「FinePix F10」と雑誌「デジタルフォト」半年間購読権が贈られるほか、創作写真部門グランプリ(1名)にはマイクロソフト製フォトレタッチソフト「Digital Image Pro 10」、ワイヤレスキーボード「Wireless Optical Desktop Comfort Edition」、ワコム製ペンタブレット「FAVO F-630」、および雑誌「デジタルフォト」半年間購読権が贈られる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう