ニュース
» 2005年03月22日 18時13分 公開

マンボウ・ウミガメなどを収録した「AQUAZONE 水中庭園 HYBRID パシフィック版」

イーフロンティアは、3D熱帯魚ソフト「AQUAZONE 水中庭園 HYBRID」シリーズに、マンボウやウミガメを収録した「パシフィック」、ブラックバスやニジマスを収録した「レイクフィッシュ」を追加、4月15日に発売する。2940円。

[ITmedia]

 イーフロンティアは、3D熱帯魚ソフト「AQUAZONE 水中庭園 HYBRID パシフィック」、「AQUAZONE 水中庭園 HYBRID レイクフィッシュ」を4月15日に発売する。価格はどちらも2940円(税込み)。

 AQUAZONE 水中庭園 HYBRID パシフィックは、マンボウやウミガメ、ウミガメ(子ガメ)、ナンヨウハギ、トゲチョウチョウウオ、バイカラードッティバックの計6種類と4種類の水槽を収録した。

パシフィック

 AQUAZONE 水中庭園 HYBRID レイクフィッシュには、ブラックバスやブルーギルのほか、ニジマス、ライギョ、ワカサギ、金魚(小赤)の計6種類と4種類の水槽を収録している。

レイクフィッシュ

 どちらもハイブリッド版で、Windows 98SE/Me/2000/XPおよびMac OS X 10.3以降に対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう