ニュース
» 2005年04月04日 12時00分 公開

日本HP、企業ニーズを満たすビジネス向けノート「HP Compaq nc」新シリーズ

日本HPは、セキュリティ機能や信頼性といったビジネス向けクライアントPCへ求められる昨今のニーズを存分に取り込んだ「HP Compaq nc」シリーズの新モデル2機種を4月下旬より発売する。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は4月4日、オフィス向けノートPC「nc」シリーズ2機種、12.1インチ液晶搭載のB5モデル「HP Compaq nc4200」および14.1インチ液晶搭載の2スピンドルA4モデル「HP Compaq nc6230」を発表、4月下旬より同社通販サイト「HP Directplus」などにて発売を開始する。

 価格はnc4200/nc6230とも19万9500円(税込み)。

photo 12.1インチインチ液晶搭載のB5モデル「HP Compaq nc4200」

 HP Compaq nc4200(nc4200)は、モバイルIntel 915GM Expressチップセット搭載マザーを採用し、Pentium M 740(1.73GHz)、256MバイトPC4200 DDR2 SDRAM、60GバイトHDD、1024×768ドット(XGA)表示対応の12.1インチ液晶ディスプレイを備えるB5ノートPC。

 モバイルを前提としたノートPCにおける弱点となるたわみを最小限に抑えるというマグネシウム製ディスプレイカバー、バスタブ型マグネシウムダイキャストベースボディを採用し、ポインティングスティック/タッチパッドと計2種類のポインティングデバイスの装備、オフィス利用を想定したセキュリティチップの搭載などが主な特徴となる。

 nc4200の主な仕様は以下の通り。

製品名HP Compaq nc4200
CPUPentium M 740(1.73GHz)
採用チップセットモバイルIntel 915GM Express
グラフィックスチップセット内蔵
搭載メモリ256Mバイト(PC4200 DDR2 SDRAM/最大2Gバイト)
HDD60Gバイト
ディスプレイ12.1インチ液晶(1024×768ドット)
通信IEEE802.11a/b/g(WPA/CCX対応)、1000BASE-T、56kモデム、Bluetooth Ver.1.2
キーボードJIS配列89キー、キーピッチ19ミリ、ストローク2.5ミリ
搭載インタフェースUSB2.0×3、外部ディスプレイ×1、S-Video出力×1、PCカードスロット TYPE-II×1、ヘッドフォン×1、マイク×1、LINE-OUT×1、ドッキングステーション用拡張コネクタ、セカンダリトラベルバッテリーコネクタ、SDメモリカードスロット
セキュリティ機能メモリチェンジアラート、オーナーシップタグ、電源投入時パスワード、ドライブロック、ケーブルロックほか
バッテリー駆動時間最大5.4時間(標準6セル/10.8ボルト4.8Ah搭載時)
搭載OSWindows XP Professional
本体サイズ285(幅)×235(奥行き)×30.2(高さ)ミリ
重量約1.8キロ
発売2005年4月下旬
価格19万9500円

photo 14.1インチ液晶搭載の「HP Compaq nc6230」

 HP Compaq nc6230は、モバイルIntel 915PM Express+Pentium M 740(1.73GHz)をベースとし、XGA表示対応14.1インチ液晶ディスプレイを搭載するA4スリムノートモデル。従来モデル「nc6000」比較で5ミリ以上の薄型化を実現した。

 グラフィックスチップにMOBILITY RADEON X300(VRAM:64Mバイト搭載)、セキュリティ用途に用いるIC(スマートカード)リーダーやセキュリティチップを標準で装備する。

 nc6230の主な仕様は以下の通り。

製品名HP Compaq nc4200
CPUPentium M 740(1.73GHz)
採用チップセットモバイルIntel 915PM Express
グラフィックスMOBILITY RADEON X300(64Mバイト)
搭載メモリ256Mバイト(PC4200 DDR2 SDRAM/最大2Gバイト)
HDD60Gバイト
ディスプレイ14.1インチ液晶(1024×768ドット)
光学ドライブCD-RW/DVDコンボドライブ
通信IEEE802.11a/b/g(WPA/CCX対応)、1000BASE-T、56kモデム、Bluetooth Ver.1.2
キーボードJIS配列89キー、キーピッチ19ミリ、ストローク2.5ミリ
搭載インタフェースマルチベイ×1(光学ドライブなど搭載用)USB2.0×3、外部ディスプレイ×1、S-Video出力×1、PCカードスロット TYPE-II×1、赤外線、シリアル×1、ヘッドフォン×1、マイク×1、LINE-OUT×1、ドッキングステーション用拡張コネクタ、セカンダリトラベルバッテリーコネクタ、SDメモリカードスロット
セキュリティ機能メモリチェンジアラート、オーナーシップタグ、電源投入時パスワード、ドライブロック、ケーブルロックほか
バッテリー駆動時間最大4.4時間(標準6セル/10.8ボルト4.8Ah搭載時)
本体サイズ315(幅)×257(奥行き)×26.5(高さ)ミリ
重量約2.19キロ(ウエイトセーバー搭載時)
搭載OSWindows XP Professional
発売2005年4月下旬
価格19万9500円


 オフィス向けモデル「nc」シリーズは、製品単体としてのコストパフォーマンスに優れるパーソナル向けモデル「nx」シリーズと対象ターゲットユーザーが異なり、セキュリティ機能や3年保証(nxシリーズは1年保証)が付属する。オフィス・SOHO・官公庁など法人用途に対し、購入・廃棄・サポートまでトータルコスト削減を実現するシリーズとなっている。

 今回の2モデルは、昨今の変化してきているクライアントPCに求められ、かつユーザーが不安を抱える要因ともなっている3点の要素「安全性」「信頼性」「簡易性」について、それらを解消できる機能・仕様を提供するとしている。

安全性

 各種のセキュリティソリューションを1つのインタフェースで簡単に設定可能とする「HP ProtectToolsセキュリティマネージャ」を採用した。各種パスワードを一括管理する「クレデンシャルマネージャ」、Windows上でBIOS(とくにセキュリティ関連の)設定が行える「BIOSコンフィグレーション」、個人認証用途に用いるスマートカードリーダーや指紋認証/USBトークン(別途オプションで用意)などのセキュリティデバイスを用意し、本体にはセキュリティチップが標準で装備される。

信頼性

 HDDマウント方法を強固にし、振動や衝撃による破損を防ぐ「モバイルデータプロテクションシステム」を装備する。具体的には、部材中心線をなす強度が力を受けても変化しない“ラーメン構造”を採用する3点止めのHDDマウンタ、ブロック単位で差分的に行うことで高速にバックアップがとれる「Altirisローカルリカバリ」機能を新たに備えた。

 接触摩擦により摩耗しやすいパームレスト部には防弾・防爆用として用いられる非常に強度・高度に優れる素材「レキサン」を、そしてディスプレイカバーやタッチパッドなどに従来塗装比約1000倍の耐久性があるという「オンモールドラミネーションコーティング」を採用し、経年使用における傷が付きにくい素材を採用した。

 ほか本体とキーボードの間に、デュポン製静電・非浸透フィルム「マイラー」が敷かれ、キーボードに液体をこぼしたとしても電子部品への影響が少ない設計となっている。

簡易性

 オプションとして用意される、ドッキングステーション、光学ドライブなどを搭載できる縦置きにも対応する「マルチベイII」、セカンダリトラベルバッテリーなど、異なる筐体でも使える共通オプションを用意した。スペアパーツや管理のためのコストを削減し、TCO削減に寄与するという。

 さらに、90%充電を約1.5時間で可能とする「HPファスト・チャージテクノロジ」の搭載、そしてサードパーティのオプションアクセサリも各種用意される。主な製品はUSB/PCカード型指紋認証デバイスや、ケンジントン製セキュリティロックなど。オプションのドッキングステーションでは、このセキュリティロックをはみ出さずにぴったり収納できる構造が採用されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう