ニュース
» 2005年04月19日 17時16分 公開

オウルテック、3.5インチベイ搭載タイプのFDD+メモリカードリーダー

オウルテックは、3.5インチベイ内蔵型のFDD搭載メモリカードリーダー「FA404MX」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 オウルテックは4月19日、3.5インチベイ内蔵型のFDD搭載メモリカードリーダー「FA404MX」シリーズを発表、4月末より発売する。価格はオープン、予想実売価格はバルク版が3570円、ボックス版が3780円。

photo FA404MX アイボリーの「FA404MX」に加え、ブラックの「FA404MX(B)」、シルバーの「FA404MX(SV)」、スーパーホワイトカラーの「FA404MX(SW)」を用意する

 FA404MXシリーズは、USB2.0/1.1対応のFDD内蔵メモリカードリーダーで、カードリーダースロット×2とFDDスロット×1を備える。

 新たにxDピクチャーカード TypeMもサポートされており、対応するメディアはxDピクチャーカード、xDピクチャーカード TypeM、SDメモリーカード、mini SDカード、MMC、RS-MMC、メモリースティック、同 Duo、同 PRO、同 PRO Duo、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ(4Gバイトまで)、スマートメディア(3.3V)となっている。

 フラッシュROMを搭載しており、ファームウェアのアップデートにも対応予定としている。

 対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう