ニュース
» 2005年04月28日 14時11分 公開

ベンキュー、応答速度を向上させる「AMA機能」搭載液晶ディスプレイ2機種発売

ベンキュージャパンは、中間階調域の応答速度を短縮させる独自技術「AMA機能」を搭載した17インチ/19インチ液晶ディスプレイ計2製品を発表した。

[ITmedia]

 ベンキュー ジャパンは4月28日、独自開発の応答速度向上技術「AMA機能」を搭載した17インチ液晶ディスプレイ「FP71V+」、19インチ液晶ディスプレイ「FP91V+」の計2製品を発表、4月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格はFP71V+が4万円前後、FP91V+が5万円前後。

photo FP71V+

 FP71V+およびFP91V+は、自社開発によるAMA(Advanced Motion Accelerator)機能を搭載する液晶ディスプレイ。使用頻度の高い中間階調域の応答速度を向上させることで、動画の応答速度を飛躍的に向上させており、グレイ−グレイ表示時の最短応答速度はFP71V+が5ms(黒−白−黒表示時は8ms)、FP91V+が6ms(黒−白−黒表示時は12ms)の高応答速度を実現している。

 コントラスト比は、FP71V+が500:1、FP91V+が450:1。輝度はFP71V+が470カンデラ/平方メートル、FP91V+が420カンデラ/平方メートルとなっている。

 双方ともにインタフェースとしてアナログD-sub×1、DVI-D×1を備えるほか、3Dサラウンド対応の2チャンネルスピーカーを内蔵する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう