ニュース
» 2005年05月07日 00時00分 公開

週末アキバPick UP!:「レスポンス抜群っす!」――1600dpiセンサー搭載のゲーマー向けロジ製マウス登場 (4/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

今週の掘り出しモノ市

 取材当日の金曜、BLESS秋葉原本店でロジテック製TVチューナーユニット「オー!舞画TV LVC-TV」の新品が激安特価の1980円で販売されている。

photo ロジテック「オー!舞画TV LVC-TV」

 LVC-TVは、2001年に発売されたUSB接続タイプの外付けTVキャプチャーユニット。キャプチャサイズは最大で352×288ドットで、フレームレートは30fpsだ。ソフトウェアエンコーダータイプで、TV視聴・録画ソフトとして「PowerVCR II」が付属される。

 販売しているBLESS秋葉原本店は「最近のキャプチャーユニットに比べるまでもなく画質は悪いです。ただ、単にサブディスプレイのように小窓に番組を表示させておくといった“ながら”TV視聴用途にはよいのではないでしょうか。なにせ新品なのに1980円ですから」と話す。

 そしてもう1つ、今週末に高速電脳でTurion 64 Mobile ML-40 35Wと、同ML-37 35Wが少数発売されるという情報が入った。価格はTurion 64 ML-40 35Wが6万6980円で、同ML-37 35Wが4万4100円だ。在庫を確認したところ「ごく少数なので週末になくなる可能性はあります。とりあえず金曜日閉店の時点ではどちらも残っています」とのこと。

 土曜日のアサイチで行けば入手できる可能性は高い。静音志向のユーザーは要チェックだ。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう