ニュース
» 2005年07月04日 13時53分 公開

電源ユニット:オウルテック、Seasonic製電源2製品

オウルテックは、Seasonic製の定格400ワット/430ワットATX電源計2製品を発表した。価格は1万2600円前後から。

[ITmedia]

 オウルテックは7月4日、Seasonic製の定格400ワット電源「SS-400HS/S」および定格430ワット電源「SS-430HB/S」の2製品を発表、7月中旬より発売する。価格は双方オープン、予想実売価格はSS-400HS/Sが1万2600円、SS-430HB/Sが1万3550円。

photo SS-400HS/S(左)、SS-430HB/S(右)

 SS-400HS/SおよびSS-430HB/Sは、Active PFC搭載のATX12V V2.01対応電源で、電源出力はSS-400HS/Sが定格400ワット/ピーク440ワット、SS-430HB/Sが定格430ワット/ピーク470ワット。

 いずれも三洋電気製ファンを搭載し、SS-400HS/Sは8センチ角ファン×1、SS-400HS/Sは12センチ角ファン×1を内蔵。温度変化および負荷を検知してファン回転数をコントロールする「S2FC回路」を搭載する。

 コネクタ仕様はオールインワン設計となっており、ATXのほかEPS、BTXマザーにも使用することが可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう