ニュース
» 2005年07月13日 15時28分 公開

USBメモリ:アイ・オー、アルミ筐体採用のUSBメモリ「ToteBag」Bシリーズにカラーバリエーション

アイ・オー・データ機器は、アルミ筐体採用のUSBメモリ「ToteBag」Bシリーズにカラーバリエーション計6製品を発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は7月13日、アルミ筐体採用のUSBメモリ「ToteBag」Bシリーズにカラーバリエーションとなるレッドモデルとブラックモデルの計6製品を発表、7月下旬より発売する。価格は128Mバイトモデルの「TB-B128/R」「TB-B128/B」が2600円、256Mバイトモデルの「TB-B256/R」「TB-B256/B」が3200円、512Mバイトモデルの「TB-B512/R」「TB-B512/B」が6400円。

photo ToteBag Bシリーズ レッドモデル/ブラックモデル

 ToteBag Bシリーズは堅牢なアルミボディを採用するUSB2.0対応USBメモリで、厚さ7ミリのコンパクト設計となっているのが特徴。新カラーのレッドモデルとブラックモデルは、それぞれ128Mバイト/256Mバイト/512Mバイトの3製品をラインアップしている。

 本体サイズは約16.2(幅)×73.0(奥行き)×7.0(高さ)ミリ、重量は約12グラム。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう