ニュース
» 2005年07月14日 13時25分 公開

レックスマーク、コンパクト筐体採用のインクジェット複合機「X2350」など2製品

レックスマーク インターナショナルは、世界最小クラスのコンパクト筐体を採用する廉価インクジェット複合機「Lexmark X2350」、およびインクジェットプリンタ「Lexmark Z735」を発表した。

[ITmedia]

 レックスマーク インターナショナルは7月14日、世界最小クラスのコンパクト筐体を採用する廉価インクジェット複合機「Lexmark X2350 イージーワン複合機」(以下「X2350」)、およびインクジェットプリンタ「Lexmark Z735 イージーワンプリンタ」(以下「Z735」)を発表、7月23日より発売する。

 同社では、双方とも最低価格帯を意図したエントリーモデルとして位置付けており、価格はオープンとしている。

photo Lexmark X2350 イージーワン複合機

 X2350は、本体サイズ375(幅)×286(奥行き)×153(高さ)ミリの省スペース筐体を採用するUSB2.0接続対応インクジェット複合機で、スキャン機能、プリント機能、コピー機能を備える。従来機ではモノクロとカラーに分割していたインクカートリッジを1本にまとめることで、プリンタ本体のコンパクト化を実現している。

 印刷解像度は4800×1200dpi、スキャン解像度は光学解像度600×1200dpi。L判〜A4までの4辺フチなし印刷に対応する。印字速度はA4カラー/モノクロとも最大15枚/分。

 対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。

photo Lexmark Z735 イージーワンプリンタ

 Z735は、コンパクト性とコストパフォーマンスに優れるUSB2.0接続対応インクジェットプリンタで、X2350と同じくカラー/モノクロ一体型のインクカートリッジを採用し、省スペース化を実現している。

 印刷解像度は4800×1200dpiで、L判〜A4までの4辺フチなし印刷に対応、印字速度はA4カラー/モノクロとも最大15枚/分となっている。

 本体サイズ377(幅)×224(奥行き)×152(高さ)ミリ、重量は約2キロ。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう