ニュース
» 2005年07月15日 15時22分 公開

セリング、5インチベイ搭載型の“てんこ盛り”マルチインタフェースユニット

セリングは、9in1カードリーダーおよびUSB2.0/IEEE1394/Serial ATAコネクタなどを装備する5インチベイ搭載型のフロントアクセスキット「JM-673」シリーズ2製品を発表した。価格は2980円前後。

[ITmedia]

 セリングは7月15日、9in1カードリーダーおよびUSB2.0/IEEE1394/Serial ATAコネクタなどを装備する5インチベイ搭載型のフロントアクセスキット「JM-673」シリーズ2製品を発売した。価格はオープン、予想実売価格は2980円前後(税込み)。

photo JM-673シリーズ  シルバーの「JM-673SV」、ブラックの「JM-673BK」をラインアップする

 JM-673シリーズは、5インチベイ設置タイプのフロントアクセスキットで、9メディア対応カードリーダー、およびUSB2.0×2、IEEE1394×1、入出力、マイク入力、Serial ATAフロントアクセス×1を備える。

 対応するメディアカードは、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ、スマートメディア、メモリースティック、同 PRO、同 Duo、同 DUO Pro、SDカード、MMCの9種類となっている。

 対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう