ニュース
» 2005年07月22日 14時14分 公開

DIGITAL COWBOY、HDD内蔵可能なネットワークメディアプレーヤー「MovieCowboy」

DIGITAL COWBOYは、任意の3.5インチHDDを内蔵可能なMPEG-1/2/4対応ネットワークメディアプレーヤー「MovieCowboy」を発表した。価格は1万7800円前後。

[ITmedia]

 DIGITAL COWBOYは7月22日、任意の3.5インチHDDを内蔵可能なMPEG-1/2/4対応ネットワークメディアプレーヤー「MovieCowboy」を発表、7月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万7800円前後。

photo MovieCowboy

 MovieCowboyは、MPEG-1/2/4、およびDVD-Video(VOB)形式ファイルの再生に対応するネットワークメディアプレーヤー。デフォルトではHDDは未搭載となっており、ユーザーが任意の3.5インチHDDを搭載できる。フォーマット形式はFAT32およびNTFSに対応、NTFSフォーマット時は4Gバイト以上のMPEG-2ファイル/DVD-ISO形式ファイルの再生を可能としている。

 また、サーバソフトなしで、ネットワーク内PCに設定された共有フォルダ内のMPEG-4ファイルを再生する機能を有している。

 インタフェースは10BASE-T/100BASE-TX対応LAN×1、USB2.0×1、コンポジット出力×1、コンポーネント出力×1、S端子出力×1、音声出力を備えている。

 本体サイズは57(幅)×150(奥行き)×185(高さ)ミリ、重量は約450グラム(本体のみ)。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう